セマフォ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情キノコが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「セマフォ」の項目を執筆しています。

セマフォ(semaphore)とは、(主に)コンピュータを乗っ取り、独占する為の機構である。

1つのタスクが、他のタスクに邪魔されることなくコンピュータを乗っ取る為に実装された物であるが、具現化すると、ただのボールと何の役にも立たない空き箱のセットである。

開発者は、一つのコンピュータを複数人で共有する事が嫌で嫌で仕方のなかったワガママプログラマーである。「自分の仕事をする為に、コンピュータを独占したかった」というのが開発の理由である。

原理[編集]

箱には大量のボールが入っている。先に箱を自分の物にできたタスクが、後から来たタスクにボールを投げつけることで仕事の邪魔をし、コンピュータを独占する事が可能になる。

事実上「箱の独占=コンピュータの独占」となる為、「いかにしてどのタスクよりも先に箱を独占するか」というのは、プログラマ達にとっては永遠の課題である。

なお、セマフォは箱の奪い合いができないように設計されている為、先に箱を占領されてしまえば取り返すのは至難の業である。

原子[編集]

カプコンは親切だから誰にでも応対してくれるなんてことはありません。人によっては敬遠されることも‥

電話なんかかけてこなくてもいいから、メモで十分よ。メモを入れといたんだからそっちもメモで返してよ。

…義理があるでしょ、また変なとこへ行かないでね~声でわかるし。