セバスチャン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

セバスチャンSebastienSebastienSebastiãoSebastiánSebastianSebastianoСевастьян世話主張)とは、執事の最上級称号である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「セバスチャン」の項目を執筆しています。

起源[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「セバスティアヌス」の項目を執筆しています。

ヨーロッパ圏で広く用いられる男性名であり、その起源は紀元3世紀のローマ帝国軍人にして殉教聖人である聖セバスティアヌスに由来する。名前の意味は「Saber()Stay(留める)anus(肛門)」すなわち「純潔を守り留める者」を意味する、まさに国家の平和と独立を守る軍人に相応しい名前であり、に代えてもイエス・キリストの教えを守り抜いた男の中の男(非性的な意味で)に相応しいその名前は、まさに執事に求められる「誠実・清廉・剛直」を体現するものと言えるのである。

現在[編集]

セバスチャン、お仕事中。

かくして奉仕と忍従の代名詞となったセバスチャンであるが、その称号を得るための道のりは生半可なモノではない[要出典]とされていたが、案外あっさりと手に入れていたり気まぐれに与えられたりもする(例:白石・セバスチャン・稔)ため、最近ではすっかり玉石混交状態であり、真のセバスチャンを見つけ出すのは並大抵の事ではない(むしろセバスチャンになるよりも大変)とされている。また、基本的に女性がセバスチャンになることは認められておらず、メイドの最上級称号である「マリア」あるいは「アリス」に甘んじるしかないのであるが、逆に男性がメイドとなることは基本的にご法度であるため、どっちもどっちなのである。

その他[編集]

Disambiguation
このページは人間の頭がごちゃごちゃになるのを回避するための項目です。この項目を見た場合は、すばやくここからリンクされている別のページに移動した方が、頭のためになります。ここへリンクしているページがありましたら、他の人の頭をショートさせないためにも、ここから案内される各々のページへリンク変更をしてください。

関連項目[編集]