セシウムさん

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「セシウムさん」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「セシウムさん」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「セシウムさん」の記事を執筆しています。
「さいたさいたセシウムがさいた」
セシウムさん について、埼玉県教職員組合

セシウムさんは、2011年8月に開発され一時的に全国でヒットした稲の品種の1つである。「怪しいお米 セシウムさん」や「汚染されたお米 セシウムさん」というブランド名で販売されている。

概要さん[編集]

「怪しいお米 セシウムさん」2袋と「汚染されたお米 セシウムさん」1袋をプレゼント!!
ここにもいますよ、セシウムさん
わんだほセシウムさんたち

日本の主力エネルギーである原子力を利用して品種改良を行った、愛知県で初めて作付けされ配られたお米平成22年度産)で、元々はとある北国の有名な品種であるが、セシウムさんは愛知県で作られたお米なので、分離して考えなければならない。また、元の平成22年度産のお米については安全性が確認されている。

愛知県のテレビ局である東海テレビ放送が開発を成功させ、特許を取得した。専売特許を得た東海テレビは自社を通じて約23秒のコマーシャルを行っており、初めて出荷された2011年には、「夏休みプレゼント主義る祭り」で、一宮市松阪市春日井市の視聴者に対しセシウムさん10kgをプレゼントという大盤振る舞いが行われた。通常のコマーシャルが15秒だということを考えると、いかにプッシュされているかがわかる。

CM内での紹介によると、セシウムさんは厳しい自然の中で職人さん達の独自製法によって作られているらしいが、信頼できる筋からの情報によると番組制作会社の50才過ぎたオヤジが「ふざけた気持ち」でつくっているという。

作付け面積は、東海テレビ社屋の面積と同程度(およそ3068平方メートル)とされている。

CM放映後、直ちに電話やメールが数千件を超す大反響を呼び、米としては平成23年度最大の売り上げを記録するのではないかと予想されている。

また、セシウムさん発表後、同放送枠のスポンサーが全て、公益法人であるACジャパンによって電波ジャックが行われている。さらに、今後は「ぴーかんテレビ」の代替番組として、「ONE PIECE(再)」が予定されるなど、完全に海賊放送となる見通しだ。

品種特性さん[編集]

セシウムさんは、原子力エネルギーを利用し放射線を照射した、画期的なお米である。よって以下のような特性を有している。

  • 新米は栄養素である放射性セシウムが含まれている。(お米が古くなると半減期が到達し、栄養分が減ってしまうため、気をつけなければならない)
  • その他にも栄養素としてプルトニウム等も含まれているかも知れない。
  • 食べると、成長過程で人の身体に著しい変化が見られるかも知れない。よって食育に適しているブランド米である。
  • 次の世代の人類において進化が生じるかも知れない。
  • 味は米独特の甘さがある。管理体制にも甘さがある。
  • 粘りもある。粘りが身上のマスコミ産だけはある。
  • 一度、炊飯器で炊き付けるといつまでも温かいままである。勿論、冷めても美味しく、後味も含めて、一生記憶に残るだろう。
  • また、食べてもただちに影響はないが、長時間たつと素敵な健康効果(ホルミシス効果)が期待できる。
  • 部下にストロンチウムさんやクリプトンさんがいる。
  • プルトニウムさんに比べれば雑魚のようにも思えるが、その育成可能面積の広さに定評がある。
  • 体内から追い出そうとするプルシアンブルーの奴がちょっと苦手。

販売パッケージさん[編集]

パッケージイラストさん

現在販売されているセシウムさんは以下の2種類である。

  • 怪しいお米 セシウムさん
  • 汚染されたお米 セシウムさん

エクストリーム・謝罪さん[編集]

元々セシウムさんは、東北で作付けが行われているとある品種のお米であるが、食料自給率の低い日本において何らかの対策が必要だろうと、原子力エネルギーを利用し、ほんの些細な「ふざけごころ」で独自に品種改良を行った。

しかし、2011年には東京電力フクシマ遺跡が発見された事や稲ワラから暫定基準値を超えた放射性物質が検出された事、また名称も若干あれなことから、元のお米にも風評被害が及ぶ可能性があるとしてお察し下さいや同県農協が抗議を行った。

また、ふざけごころで農業に参入するのはいかがなものか、農家を舐めているのではないか等の意見が数百件にわたって届いている。

これによって、セシウムさんの作付けをしている東海テレビのぴーかん村(DASH村のようなもの)にいる広報部代表の福島さんが謝罪せざるを得ない状況が生じた。

商標権・特許権に関わる対立問題さん[編集]

2011年8月19日には、お察し下さいお察し下さいのお米から500ベクレルのセシウムが検出され、セシウムさんの技術をパクったのではないかという議論が巻き起こった。 稲にセシウムを吸収させる技術は、セシウムさんの専売特許であり、この問題について、セシウムさんの作付け農家は、うちの技術を不正に盗んだ知的財産権の侵害として、訴訟も辞さないとしている。

スポンサーさん[編集]

セシウムさんには、以下のスポンサーさんが付いている。

関連項目さん[編集]

神人
流行記事大賞 銀賞受賞記事

この記事は2011年流行記事大賞にて銀賞を受賞しました。
この賞は神人ぐらいの神通力があるかもしれません。