スランプ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「スランプ」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。

スランプとは、何かに対して理由も無く不調に陥ることである。スランプに陥っている人には引退の二文字が浮かぶ他、発狂するなどして人生を駄目にしてしまう人が絶えない。

意味[編集]

頭の硬い国語辞書によれば

心身の調子が一時的に不振になっている状態。また、実力が発揮できず、成績などが一時的に落ち込んでいる状態。

であり、その通りである。ようするに調子が悪い、ということである。それだけである。

スランプ脱出方法[編集]

突如として訪れるスランプは誰もが苦しむ。

多くの人はスランプに陥ると何らかの方法で抜け出そうとする。そこで、ここでは貴方が格ゲーのプレイヤーだと仮定して様々な方法を挙げる。

ひたすらプレイする。
最もポピュラーな方法。ひたすらやれば、いつかは前の通りに戻れるはずだ、という考え。しかし、がむしゃらにゲームをしても何も変わらない場合もある。そして引退が訪れる。
又、あまりにプレイしすぎて筐体のレバーが壊れてしまい、多額の修理代を請求されることがあるので注意が必要である。
初心に戻る。
しかし、これがまた難しい。初心者向けのキャラでプレイするといった方法もあるが、大抵はうまくいかなかったりする。また、初心に戻ろうにも自分が最強だと思い込んでいる場合、何も改善されないことが殆どである。
休憩する。
アンサイクロペディアでいうアンサイクロブレイクである。一度離れて、もう一度やってみる方法。しかし、休憩中に違うゲームにハマってしまうとそのゲームは放置され、二度とそのゲームのプレイヤーにはならずに引退となる。また、もう一度やってみても何も変わっていなかった場合、やはり引退となる。

スランプ時の危険性[編集]

スランプ状態になった人の多くはイライラしており、非常に危険な精神状態になることが多い。現在までに様々な症状が確認されている。

発狂する。
イライラが鬱積した結果、精神に異常をきたすこともある。表情や仕草があきらかに尋常でなくなったり、ネット上で書き込む内容から一貫性が失われたりするなど異変を生じる。
暴れる。
イライラが慢性的に募り、むしゃくしゃして暴れることも多い。そのためしばしば警察沙汰になり、「誰でもよかった」などと言い捨てて社会から引退していくことも少なくない。

スランプを脱出すると[編集]

一般的にその人は大きく成長できるとされている。しかし、多くの人はそこで折れてしまうため、それに比べると大きく成長しているように見えるだけという説もある。また、一度スランプを抜けたからといって、またスランプにならないわけではない。幾度と無くスランプに襲われれば、「安定感が無い」などといわれ、結果的に引退に追い込まれるケースも少なくない。

スランプの効果的利用[編集]

逆に、スランプをうまく利用することもできる。もし貴方が何かが下手だとして上司に怒られたときに、「すいませんスランプなんで」と言ってみよう。多分そのまま怒られるが、上司は少し甘く見てくれるに違いない。しかし、その後も改善が見込まれない場合はそれが実力だと判断され、リストラされることだろう。

それでも、この利用方法は後を絶たない。例えば日本政府は日本が不景気だとよく言うが、実際はそうではない。それが日本の実力である。


この項目「スランプ」は、執筆者自体がスランプのため内容が中途半端なままです。この記事で大爆笑できるようにしてくださる協力者を求めています。 (Portal:スタブ)