スポンサードリンク

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
スポンサードリンクが用意された給水所

スポンサードリンク (sponsor drink) とは、スポンサー企業から提供される飲料水である。マラソンなどの競技大会では、選手のために給水場で供給される。

概要[編集]

選手にスポンサードリンクを渡すスタッフ

選手数が限られる国際マラソン大会などでは、選手はあらかじめ自分専用のスペシャルドリンクを用意し、大会運営に頼んで給水所に置いてもらえる。しかし、東京マラソンのような多数のアマチュア選手が参加する大会では、各個人がスペシャルドリンクを用意することは現実的ではない。そこで、飲料水メーカーが大会スポンサーとなり、選手のために用意するのがスポンサードリンクである。

目的[編集]

選手の脱水症対策が目的の1つであるが、最大の目的は「商品の宣伝」である。選手から感謝されることで企業イメージ向上に繋がり、また、商品がテレビに露出することで高い宣伝効果を期待できる。そのため、飲料水メーカーはこぞってマラソン大会のスポンサーとなり、自社の主力商品や新商品をスポンサードリンクとして提供するのである。

市場規模[編集]

Googleで検索をかけると800万件以上ものページ数がヒットする。スポンサードリンク市場は競争の激しいかなりの大市場であることが確認できる。

Undictionary Logo Text.png
この記事「スポンサードリンク」は何故かアンディクショナリーにも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。