スペリウム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
スペルカードから転送)
移動: 案内検索
スペリウム(Spelium)
一般特性
名称, 記号, 番号 スペリウム, Sl, 127
分類 金属
族, 周期 3g, 8
密度 11.5 g/cm3
銀色
原子特性
原子量 255 amu
原子半径 133 pm
注記がない限り国際単位系使用及び標準状態下。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スペル星人」の項目を執筆しています。

スペリウム(Spelium)は、ネオ原子番号127番のネオ元素ネオ元素記号Sl

特性[編集]

マジカノイドの7番目に位置し、他のマジカノイド元素と比べ、地殻には比較的多量に存在する。 融点や発火点は小さく、燃焼する際に放出するエネルギーは非常に大きい。これらの特徴から、我々の世界では主に燃料などに用いられている。

スペルカード[編集]

スペリウムの化合物を紙に混ぜたものをスペルカードという。これに「ペルソナ!」と叫びながら火をつけることによって化学エネルギーが多量の熱エネルギー、光エネルギー、爆発による運動エネルギーに変化する。幻想郷では、これを使った勝負が現在人気であるが、ほとんどの幻想郷の住人もこの仕組みを理解していない上、開発当初は事故や危険行為が相次いだため、国際協定として「スペルカードルール」が制定された。

主なスペルカード[編集]

マスタースパーク
非常に高密度のスペリウム化合物を使用し、中心に発火剤を入れる。中央から発火させると爆発を起こし、前方にレーザー状の光を伴う爆風となり飛んでいく。広範囲に攻撃が出来るが、その分使いにくいし、コストもかかる。
夢想封印
紙でできたボールの中にスペリウムを詰め、発火と同時に敵に投げる。数秒後には爆発が起こり、周辺に攻撃することが可能である。
ジャック・ザ・リッパー
紅魔館在住の十六夜咲夜によって原理が発見された。超高エネルギーのスペリウムを一瞬で爆発させることにより、重力場をねじまげ、時間の流れる速度を操ることが出来る。
アイシクルフォール(イージー)
燃焼中のスペリウムのエネルギーをターゲットに向けて照射することで、ばら撒いた氷の弾を弾き、ターゲットを一切傷つけない。
金閣寺の一枚天井
ものすごく大きなスペルカードを次々とターゲットに向けて投げる幻のスペルカード。
このスペルカードを記録した7枚の写真(撮影:射命丸文)が出回っているが、高値で取引されているため一般人は手にすることが出来ない。
しかし最近ではこれに酷似したスペルカードを記録した3枚の写真も出回っているが、こちらも本物に比べたら落ちるがかなりの高値で取引されている。
PASMO攻撃
PASMO(スペルカード)を持って「ピピッ」と叫ぶと金が降って攻撃が出来る。その金は実は爆弾で爆発による攻撃も可能。
ただし失敗すると(心理的に)大ダメージを負う。
使用すると使用金(カッコよくデポジットと呼ばれている。)の500円が返ってくる。貧乏巫女には嬉しいサービスである。
また、使用できる場所が決められており使いにくいという欠点を持つ。
以前は幻想郷、海馬エクスプレス(つくばエクスプレス)、東京マゾヒスト(東京メトロ)、エクストリーム・Suica、博麗神社の分社がある晴海周辺のみ使用可能であったが、2013年から蝦夷地、大阪国などの大日本帝国範囲内にて使用可能になった。これによって提携する全てのスペルカードが国内で使えるようになった。
一部では巨大PASMOや霊夢魔理沙などの痛PASMOがあるが、入手できるのは一部の東方厨(ヲタク)、腐女子に限られている。
大ダメージを負わせる事とスペルカードの発行元とあって人気である。
お買い求めは京急などの券売機で。
(悪魔名)(例:ピクシー)
悪魔を楽しませると悪魔がくれる。悪魔の萌え(燃え)絵が描かれている。
二枚以上を用意して鼻の長い人に合体を頼むとより凄い悪魔を作ってもらえる。原料カードにしてしまった悪魔のプライドに関しては気にしなくて大丈夫。

関連項目[編集]

コピー_~_黒な奴.gif ホゥ…この「スペリウム」はどうやらこのわたしのデジョンで次元の狭間に送り込み加筆してもらう必要があるようだな…… (Portal:スタブ)