コミュニケーション能力

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「コミュニケーション能力」の項目を執筆しています。

コミュニケーション能力( - のうりょく)とは、言語理解・言語表現が高齢・ストレス過多等の理由で衰えた、または元々無い自称目上の者に媚びを売り、ご機嫌をとる能力のこと。

概要[編集]

本来ならば結論を率直に伝えればよいだけの事でも、言語が不自由であるにも関わらずそれを正直に認めようとしない目上の者は意味が分からないとすぐに激昂したり、恨んで持ち物を取り上げてはじめから無かったことにしたり、また場合によっては「今月の給与はカット」と平気で犯罪予告を行ったりするものである。

ここまでくると本当に目上の者かも怪しいが、しかし書類の上では地位が上となっているため、仕方が無い。そこで一般にはこのような場合、結論に枝葉という枝葉を付けて説明に説明を重ねればいいのだが、目上の者はめんどくさいのでそんなことをしていたら取り合わない。書面にすればするで無視。この状況を予防・解決する能力が、コミュニケーション能力である。

言うまでもなく日本では重要とされ、コミュニケーション能力について学ぶ研究棟は国立大学にすら存在する有様である。しかし上記に示した通りこれは本来は必要ないが嫌々求められる、いわゆる福澤諭吉などの利益を上げたい経営者が私の履歴書などを通じて勝手に決めた日本の美徳の一つである。新卒就職活動では何よりも重視されるが中途採用では概ねどうでもいい扱いを受けることがこれをよく表している。

さらに、日本でのコミュニケーション能力の発揮は職場、特にホワイトカラーにおける低い生産性の主因であり、ILOは日本に対して、英語を公用語とすることを求める勧告を準備している。2015年現在、ファーストリテイリング楽天がこれに従う予定である。

事例[編集]

自分を客観的に観ることにより、この能力を高めることができる。

コミュニケーション能力は、主として以下のように発揮される。

  • 要所要所での笑顔
  • ここぞというときの介抱・手当
  • 指示を受けたら1秒以内に「はい」or「イエス」。
  • アルコール中毒でも、健康状態は「良好」。
  • 注がれた酒は必ず飲む。飲めないときは指を突っ込んで吐いてから、飲む
  • 発言に対する返答は「素晴らしいです」。
  • つまらないギャグにも大ウケ。
  • 上役が「黒」と言えば白いものでも「黒」と応える。
  • 人間関係を見極め、有力派閥に取り入る。
  • 人間について聞かれると、とりあえず「いい人
  • 毎日の自主的なトイレ掃除サービス残業
  • 毎日の自主的な生け花。領収証立て替えは無し。
  • 男は夏アタックのギフトを贈り、女は冬全員にチョコレートを配布する。
  • ホワイトデーには3倍返し。
  • 年末は全員ハムの人。女は男装。
  • 交通費は自腹。
  • 毎日1人ずつに文句を言う。事実上の俺以外全員無能宣言。
  • 有給休暇をとる度に親戚を殺害する。
  • 気に入らない人がいたら「ああ、あの方、お体が弱いから。」
  • なお、会社のPCでは処理能力が低いこと等から、是非、ご自宅等のPCからのアクセスを御願致します。

喪失[編集]

日本にいる多くの者が、コミュニケーション専門職として望まない使役を強要させられており、劣悪な雇用条件は世界最悪の水準である。

ジークムント・フロイトによると、言葉を発してヒトは性的快感を得るため、望まない言葉を発することは望まない性的快感を得る、つまりレイプされることと似通った心理状態に置かれると結論付けている。このため日本では性犯罪が抑制されているが、一方で、レイプと同程度のストレスを受け、青木が原に長期バカンスに出かける者も少なくない

また、以上によりストレスの軽減が一人歩きすることで、会社員なら収益を増加/経費を削減する、団体職員なら公共の利益に寄与することが本来の目的であるのに、何故か人の/自分のストレスの軽減が目的としてすりかわるケースも目立つ。このためそれぞれにおいて、能力給支給条件に100時間の奉仕時間を必須とする条文やキーストローク制限規則といった不思議な内規が作成され、結果として生産効率が低下する。ひどい場合には誰も彼もが自ら進んで勤勉な無能になり幅をきかせる事態となっている。そして終いには経営不振という状態で経営者に還元され、総会で出資者らの非難を浴びるのである。

関連項目[編集]