ゲーム探し

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
ExtremeSportsLogo.PNG
このゲーム探しは顕著な普遍的価値を有し、我々人類の尊守すべき伝統であると同時に実用性且つ効用性に優れたスポーツであり、我々アンサイクロペディアンオリンピック種目登録を含め、世界にその価値観を広めていきます。

ゲーム探しは、地球の生成と人類歴史によって生み出され、過去から引き継がれた貴重なたからものです。それは国際協力を通じた保護のもと、国境を越え今日に生きる世界のすべての人びとが共有し、次の世代に受け継いでいくべきものです。さあ、本記事をご覧になっているあなた、我々の崇高な目的に協力をお願いします。

Donation button.png
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「ゲーム探し」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

ゲーム探し(げーむさがし)とは、小学生中学生の親が子供を家に置いて外出する際にゲームを隠された時にいかに早くゲームを探し出し、そして親が帰ってくる前にどれだけ正確に元の位置に戻せるかを競うエクストリームスポーツである。エロ本隠し答案隠しとは異なり、隠匿側にはリスクがなく、捜索側にリスクがある。

ルール[編集]

捜索側のために開発されたゲーム。子供たちはこれをプレイし日々捜索力を上げている。
もし捜索に成功した場合も、親が帰ってくる前に元の位置に正確に戻しておかないとこのような事になりかねない。
  • 親が外出する際にゲームを隠し、子供がいつもの場所にゲームがないことに気づくと競技が始まる。
    • プレイヤーは隠匿側と捜索側に分かれるが、ほとんどの場合子供が捜索側、親(特に母)が隠匿側となる。
  • 隠匿側が外出している間にゲームを見つけ出し、帰ってくる前に元の場所に正確に戻すことができ、バレなければ捜索側の勝利となる。
    • もしバレて問い詰めれられた際も、しらばくれて、隠匿側をうまくだませた場合も捜索側の勝利となる。
  • 隠匿したゲームが一定期間捜索側に発見されないか、捜索側が諦めれば、隠匿側の勝利である。

主な隠し場所[編集]

親の部屋のクローゼットや引き出し
極めてオーソドックスであり、発見できる可能性も高い。初期段階の場合ここに隠されることが多く、むしろゲームを見つけた場合でも我慢することができるかという親から子への挑戦の可能性もある。
親のベットの中
ここもよくある隠し場所である。発見しやすい。
キッチンの棚の中
子供の部屋と親の部屋が近かったりするとここに隠されることもある。やはり単純な場所であり発見しやすいが、キッチンの棚は子供の身長よりも高い位置にあることが多く、「せっかく見つけたのに届かないじゃねーか!」というどうすることもできない最悪な状況になることもあるが、長い棒などを使い取ることもできるためあんまり手の込んだ隠し場所とは言い難い。
化粧品の箱の中
お母さんは化粧が大好きなので化粧品を入れた箱の中にあることもある。基本親の部屋に隠されることが多いのだが、化粧品は洗面所にあることが多いので、前述の2つに比べれば見つけにくい。
車の中
父がよく使う。子供が中級プレイヤー以上の場合ここに隠されることがある。車の中にあるゲーム機を見つけたら家の中に車の鍵を探してみよう。しかし鍵が見つかって喜び、そのテンションのままふざけて車を運転してしまった場合は失格どころかあれのお世話になる。
犬小屋の中
下品漫画でよく見られる。たまに犬がゲーム機にあれやこれやをしてしまい、お察し下さいな状態で見つかることがあるが、その場合は隠匿側と捜索側共に失格となる。
親のバックの中
ややマイナーな隠し場所で見つけにくいが、見つけることができた場合同時にお金も盗ることができ、一石二鳥である。
屋根裏
マイナーで見つけにくい場所だが、屋根裏は汚いことが多く、蜘蛛やゴキブリがいたりするので隠匿側にとってもメリットはあまりない。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

得点表[編集]

加点方式である。もちろん見つけられた場合の点数である。見つけられなかった場合や見つけられたが元に戻すのを失敗した場合は0点である。

隠し場所 点数 備考
クローゼットの中 1点 服などの奥にあった場合は別に+1点
引き出しの中 1点 鍵がかかっている引き出しの場合別に+3点
ベットの中 1点
キッチンの棚 2点 捜索側の身長よりも高い場所の場合別に+3点
化粧品の箱の中 4点
車の中 6点 鍵をかけ忘れており、すぐに開く状態だった場合-3点
犬小屋の中 4点 飼っている犬が大きく、吠えてくる場合は別に+1点
親のバックの中 2点
屋根裏 5点 屋根裏がボロボロで汚かった場合は別に+2点

属性別傾向[編集]

[編集]

ほぼ例外なく隠匿側での参加となる。隠し場所についても長年鍛え上げられたヘソクリ隠匿術により、見つけにくい場所に隠すことが多いため、捜索側にとっての天敵である。

[編集]

こちらも隠匿側での参加が多いが、クローゼットの中だのキッチンの中だの低得点な場所に隠すことが多いので子供にとっては敵でも何でもない。しかし、父が子供の面倒を見ずに遊んでばかりいるニートだった場合、捜索側として参加することもある。

[編集]

捜索側と隠匿側を両方とも華麗にこなすが、裏切り率も高いため信用できない。隠匿側の場合自分から隠すことは少なく、母が隠した場所を知っていながら必死に探している弟らを見ながらニヤニヤ笑っていることが多い。

[編集]

捜索側としての参加が多いが、積極的な参加は少なく、本競技では影が薄い。隠匿側での参加の場合母と密着した連携をとることが多い。

[編集]

基本的に隠匿側での参加。家族の中では一番体力知力はもちろんのこと野生のカンなども充実しているためその捜索力は凄まじいものである。

[編集]

兄と同じく隠匿側での参加が多い。能力は兄の弱体化版といったところか。

おじいちゃん[編集]

基本的にどちら側でもなく無関心な事すらある。例外は磯野波平のようなカミナリ親父であり、その場合は母に準じた能力を持つ。

おばあちゃん[編集]

基本的には家族の中で自分と一番仲のいい人(大抵は母)の味方となり、自分の意志で動くことは少ない。豊富な知恵を使って味方をサポートするが、大抵捜索側の味方にはならないため捜索側にとっては天敵である。

[編集]

どちらにも該当しないイレギュラーであるが何やら引っ張り出してきたり、山を崩したりして捜索側に見つかるリスクを上げてくる、一種のギミックと考えていいだろう。

[編集]

猫の弱体化版。しかし、利口な犬の場合、ゲーム機の痕跡を嗅がせて探させるという高等テクニックが可能な為、完全下位互換ではない。むしろこちらの方が有能との意見も。また、彼らの住処である犬小屋は隠し場所として定着し始めている。

関連項目[編集]


Syazaai.jpg この項目「ゲーム探し」はエクストリームスポーツに関連する書きかけ項目である。この項目へ加筆すれば、君もエクストリームスポーツへの出場が優遇されるのである。ただし、出場しても命の保障がないから気をつけろ! (Portal:スタブ)