ゲシュタルト崩壊

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ゲシュタルト崩壊」の項目を執筆しています。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか?

20代後半で某動画サイトを徘徊しているとlet's search for tomorrow怪獣のバラード大地讃頌など厨二で歌った、もしくは聞いた唄などが流れてくると、ゲシュタルトが崩壊するのである、ゲシュタルト崩壊は主に一番はじけた時もしくは記憶が走馬灯のように…こう…あれだ…”くる”のである。この現象は一種の賢者的な時間によく似ている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである。

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシタト砲は、様々な問題を大きくすることが期待されている。 視覚的なものは、ナノデステクノロジーの発展や、病気の増大である。かなり痛い注射器の発明は、このゲシタト砲が大きくした。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシタト砲を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシタト砲を発射した場合、一般人には使えない軍事力を使える存在性があるとされ、様々な浮浪者が宿に泊っている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。 ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか?

20代後半で某動画サイトを徘徊しているとlet's search for tomorrow怪獣のバラード大地讃頌など厨二で歌った、もしくは聞いた唄などが流れてくると、ゲシュタルトが崩壊するのである、ゲシュタルト崩壊は主に一番はじけた時もしくは記憶が走馬灯のように…こう…あれだ…”くる”のである。この現象は一種の賢者的な時間によく似ている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

同じ漢字をたくさん書く。↓ その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。 これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである。

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシタト砲は、様々な問題を大きくすることが期待されている。 視覚的なものは、ナノデステクノロジーの発展や、病気の増大である。かなり痛い注射器の発明は、このゲシタト砲が大きくした。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシタト砲を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシタト砲を発射した場合、一般人には使えない軍事力を使える存在性があるとされ、様々な浮浪者が宿に泊っている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、あなたは誰ですか。
本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。

発展[編集]

ゲシュタルト崩壊は、様々な問題の解決に大きく貢献することが期待されている。 視覚的なものは、ナノテクノロジーの発展や、病気の治療である。痛くない注射器の発明は、このゲシュタルト崩壊が大きく貢献した。 聴覚的なものは、確実な採譜や、幽霊の研究、ブラックボックスの細かな音の聞き取りに大きく貢献している。 また、以上に挙げた視覚、聴覚以外でもゲシュタルト崩壊を起こすことがあるとの研究も続けられている。脳がゲシュタルト崩壊を起こした場合、一般人には使えない超能力を使える可能性があるとされ、様々な脳科学者が研究に携わっている。

方法[編集]

一般的に知られている方法である。

  1. 同じ漢字をたくさん書く。
  2. その漢字がだんだん意味の無い線に見えてくる。

これがゲシュタルト崩壊である。小学校などで行われる漢字ドリルはこの原理の応用により、超能力を操り先端科学に貢献できる人材の育成を目的としているものである

[編集]

例えばこんな感じです。

女が妖となる失笑する話
「あるとき、ある男が酒の席で笑いをとろうとして、美しい若い女に竹取物語を永吟した。
するとその女はさめざめと泣き出し、引きこもってしまい、ひと月立たないうちに夭逝した。
そして女は妖となったのである」

おっと、もっと良い例が見つかりました。 例えばこのページなんかがそうなんじゃないですか 本来の意味がなくなるといけないので、全文書き直してみました。

ゲシュタルト崩壊(ゲシュタルトほうかい)とは、個別を認識する能力が極端に上昇する超能力の一種である。ただし、他の超能力とは異なり、全ての人間がこの能力を有している。この能力を有していることに気付いていない者が非常に多い為、20世紀初頭辺りから超能力と位置付けされるようになった。 医療ナノテクノロジーへの応用も期待されている。