ケンカ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Bouncypotato.gif
この記事「ケンカ」は何故か「喧嘩」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
Bouncypotato.gif
この記事「ケンカ」は何故か「けんか」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

ケンカ(喧嘩)とは、相手に自分の主張を認めさせるための交渉術の一つである。営業活動者はもちろん、全ての人が持っていたほうがいい知識である。

一般的なケンカ[編集]

一般的なケンカも、一つ間違えれば大惨事である

最終的に相手が降参すれば解決するが、降参しない場合は殺害も行う。重みのあるバットや割れたビンなどはケンカにおける基本である。

中級者同士のケンカ[編集]

もっぱらを使用し、相手の降参は認められない。しかし、ケンカとは互いの主張が内容は違えど正当性はまったく等しいがために起きるものである。

上級者のケンカ[編集]

無駄に高級に作られている会議室で、環境保護を叫びながら本当は地球に迷惑をかけたい人たちにペットボトルが振舞われ(封があけられていなくても捨ててしまう)、お互いに舌戦を繰り広げる。近頃では議長の言葉を無視して、バラエティー番組で見かけるような板をバシバシ叩きながら相手をののしるという戦術も使われている。おそらくこれはmiyocoにインスパイアされたものと思われる。

エクストリーム・ケンカ[編集]

主張が同じ人間同士が集まってチームを組んで行う。飛行機を使って爆弾を落としたり、戦車を使って暴れたりする。そういうのに乗れない人たちは真っ先に死亡する確率が高い。また、主張が同じ人の治める国などがあった場合なにもしていない国民を狙うことで国力を失くしてしまう戦術がしばしば適用される。

簡単な競技の説明[編集]

1秒生き残るごとに1点追加される。大勢でぶつかり合うときに列の前にいれば、2点、3点と大きく稼げる。装甲車飛行機に乗っている間は何秒生きていようとカウントされず、撃破した飛行機や戦車1台につき20点が加算される。

最大規模のケンカ[編集]

言葉や文化まで違う人々が集結してお互いにロクに言葉もわからないまま、環境汚染をたっぷり施した部屋で無駄な時間を過ごす。まれに殴りあいになって、エクストリーム・ケンカに発展する場合もある。

過去に開かれた現在も参加可能な大規模ケンカ[編集]

この項目「ケンカ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)