ビデオカード

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
グラフィックボードから転送)
移動: 案内検索
モンスター級の地雷であるGeForce8800GTXグラフィックボード。ゲームでぶっ飛ぶ前にパソコンがぶっ飛ぶ。
少しはまともになったGeForceGTX260グラフィックボード。

ビデオカード(グラフィックボード、グラボたん)はコンピュータの映像を美しくする電子基板装置。単体でも十分機能し、所有者の心を裕福にする。

ビデオカードの必要性[編集]

マザーボードに搭載されたチップセットによる映像出力は、過激なゲームを動作させるには十分な機能を持っておらず、お母さんの検閲と変らないものであった。しかし、ビデオボードを追加することで、弾とが飛び交う戦争ゲーム、揺れるパンチラが堪能できるアクションゲームなどがプレイできるようになる。

ビデオカードの存在意義はそれだけではない。コンピュータ内部の無機質な構造の中で、唯一ペイントが施される部分であり、キャラクター商品としても成立している。パッケージがその売り上げを左右するといっても過言ではなく、人気のゲームをバンドルしたり、オリジナルの女性キャラクターが起用されることが多い。

ビデオカードの陰謀説[編集]

新作PCゲームは常に高性能なパソコンスペックを要求する。 画質設定をすべてフルにして動かそうと思うと、かなり高価なパソコンを買わないと満足に動かせない様に作られている。 これは、PCゲーム業界とハードウェア業界が結託しているためで、ハイエンドな製品を常に買わせるために行なっている戦略なのである。

追加するメリット[編集]

  • ゲームの臨場感アップ!
  • 処理落ち、コマ落ちがなくなりゲームもラクラククリア!
  • ゲームしながら別画面でメールオークションをチェック!
  • 2次元からの脱却!3次元を好きになれるかも!
  • 動画のエンコードも快適に!

追加するデメリット[編集]

  • 高い。性能向上のためにコンシューマゲーム本体以上の資本投入。
  • 熱い。地球温暖化を加速。
  • 病気の加速。グラボたん……!

GPUベンダ[編集]

NVIDIA

現在最大の勢力を誇り、トヨタが頼った謎のGPUベンダである。暖房器具として最適化することで高速GPUの用途を示した。またビデオカードの有り余った演算能力に着目しており、ヌルヌルな液体の多い動画もヌルヌル再生できる。3Dモニタにも対応しており、貞子も愛用している。

  • GeForce 地球温暖化を促進させ、恐竜の時代を再来させようとしている。ゲームを通じて軍隊へ志願させることを目的とした規格でもある。あまり暖かくならないようならドライバのバージョンを196.75にすると暖かくなれる。(とはいえGTX900シリーズなどは省電力で暖かくならないタイプかもしれない)
  • Quadro OpenGLに対応した2次元から3次元を生み出すためのワークステーション用規格。
  • Tesla マッドサイエンティストニコラ・テスラによって開発された狂気の熱量兵器用規格。
AMD

2次元の性能を捨て3次元に特化したリア充向けカード。かつてはATIと呼ばれたが、AMD社に吸収された。「負け組み同士がくっついた」とか言うな!最新のDirectX対応に関しては進んでいるほう。GPUを統合したCPUはIntelのGPU統合プロセッサよりも高性能と好評。</ref>

  • RADEON ネット上での人気はピカイチ。ベンチスコアは良いが実際のゲームでの安定性と現実のシェアはお察しください、黒と赤を基調としたカラーリングはGeforceへの恨みと怒りを示している。R9 295ではかつてのNVIDIAグラボのごとく熱くなった。
  • FireGL 炎のワークステーション向け規格。
Matrox
Matrox信者の一人

2D画質がもっとも美しいと言われるが、3D性能はお察し下さいなので検閲により削除。G200・G400の頃は「3Dなんて知るか!エロゲーが、俺の嫁が一番キレイに見えるヤツをくれ」的なユーザーに信仰にも似た絶大な支持を受けた。しかし近年はDVI接続で他社のGPUでも2D表示での不満がほとんど無くなり、改宗した信者も多い。今やMatrox自体がコンシューマー向け製品には力を注いでない。

  • Parhelia いまだ信仰を失ってない奇特な信者向け。製品は古いのに最新のGeForceやRADEON並の御布施を必要とする。
S3

かつては有名だったが、VIA社に吸収された。「負け組み同士がくっついた」とすら言ってもらえない存在感の無さ。ドライバがいろんな意味で熱い。

  • Chrome 電気代を払えかったり大きなケースを置く部屋の家賃が払えない人向け。
XGI

SiSからいらない子扱いされ追い出されたが出来の悪い子ほど可愛いのか再びSiSが引き取った。現在はSiSで自宅警備員

  • volari 新製品は増えているのにドライバが古いOS向けばかりという懐古趣味な人向け。
3Dfx

FPS症候群患者を大量に作り出したかつての大魔王。 パソコンにブードゥーの邪悪な魔法をかけることで、ディスプレイに現実と見まごうばかりの3D空間を作り出し、世界中に自宅警備員を作り出した。その影響で世界経済が悪化したとかしないとか。 圧倒的な力を持つブードゥ魔術と死神バンシーの力で上記すべてのGPUベンダの頂点に立ち続け、極悪魔術SLIを駆使してかなり長いこと世界最強の座を保持。 ボードベンダにVoodoo魔術を貸し与え、全てのゲーム開発者、ボードベンダたちに「一緒に儲けましょうや」と甘い夢をささやき、世界中のゲーマー、ゲーム開発者、ボードベンダが3Dfx様なしにはもう生きられない!という状況にまで中毒化された。 しかし、新魔術Voodoo3の開発のめどが立ち、もはや世界に敵なしと判断したとたん、「もうお前らにVoodooは貸さん、儲けは独り占めじゃ」と手のひらを返し、シコシコとセコイ金儲けにいそしむようになる。そのため困り果てたボードベンダたちはS3、ATI、NVIDIAと連合を組み徹底抗戦を図る。 連合軍の力に後押しされた中でも特に英雄NVIDIAの躍進が目覚しく、3Dfxは傲慢さがたたって徐々に追い込まれていき、起死回生の新魔術Voodoo5はアメリカンセンスで無駄にでかすぎて大コケ。 「ハードウェアT&Lなんて飾りですよ、偉い人にはそれがわからんのです!」と嘯いていたが、最終兵器Voodoo6も完成真近についにNVIDIAに降伏。 全ての魔術のエッセンスがGeFrceに移植されることとなった。

  • Voodoo 最初の「Voodoo」から「Voodoo3」までは3Dゲーマー必携とまで言われた圧倒的性能を誇ったチップ。このチップのせいでララ・クロフト萌えっ!!な終わってる外人さんが増殖し、近年のアメリカの経済崩壊の遠因にもなったと推察される。後継VooDoo2は2枚挿すとSLIの術によって無敵となる。最初から一枚のボードにVoodoo2を二枚載せて販売すればいいものをそういう販売はせず、エンドユーザーにわざわざ同じものを二枚買わせるなど、カードベンダにとってもおいしい餌をちらつかせる点、3Dfxの(あくどい)天才的商売センスが光っていた。Voodoo3 3000までは画質、3D性能ともに伝説的な実力を持っていたが、TVも見られるよ、というウリのVoodoo3 4500では大蛇のようなコードが邪魔くさく、アメリカンな大味さが露呈。この頃からセンスを疑われるようになる。Voodoo5に至ってその不安は的中。でかすぎて普通のケースに入らないというアホなカードとなり、3以降だんだんトチ狂ったカードとなっていった。
ASPEED

鯖板を買うといやでもついてくるオンボードビデオチップ。3Dどころか2Dもカックカクで使い物にならない。そもそもビデオチップではなくNICとかいう説もある。

ボードベンダ[編集]

GPUベンダからGPUを購入し、メモリや冷却機構と共に基盤に乗っけて売る。

CHAINTECH
業界内で最も美しいおっぱいを持つ女キャラクターをパッケージにすることで知られる。
ASUS
k.junが描く女神Eos(エーオース、Eroi oshiriga sexygoddes)をパッケージにする。腰周りの人気が高く、業界内でトップを争う。
Albatron
金髪ロングの美女「トリニティ」をイメージキャラとする。業界内でトップを争う。
MSI
キリッとした顔つきの豚男と戦闘機がトレードマーク
GIGABYTE
青髪に金属製チャイナドレスの美女を起用。日本のユーザーは3Dキャラよりギガバイ子を望んでいる。
FOXCONN
紺子のシークレットカード。残念ながら画像はお見せできないが、80000円払っても損はない一品であった。当時は。
「ふぉっくす紺子」を起用した。シークレットカードが存在しており、3way SLIが登場する以前にもかかわらず、当時80000円以上した8800GTXを3つ購入する者がいたほどである。
NVIDIA
実在する女優を3D化した。現実派のユーザーを取り込むはずだったが上手くいかなかったようだ。
ATI RADEON系
ド派手なルビィさんをイメージキャラに起用させる。「ルビィさんに蹴られたい!」「ルビィさんに罵られたい!」などの願望を持つマゾなファンが多い。

時におっさんや軍人、宇宙人モンスターなど気味の悪いキャラがパッケージを飾ることもあるが、売り上げは2割ほど落ちるとされる。

GPU症候群[編集]

FPS患者に多く発症する合併症。よりリアルなビジュアルと快適な処理速度を求めて、無駄にハイエンドなグラフィックボードを購入し始める。経済力のない者が疾患すると犯罪を犯すこともある。依存しているゲームのフレームレートが30fps以下になると発症することが多い。

  • SLI型 GeForceのGPUに依存する。SLI構築のために金銭感覚が麻痺し、同じ製品を二つ以上購入する癖がある。nVidiaがFPSゲームのスポンサー(金出す代わりにGeForce専用の技術使ってね)を多くやっている為それ目的でこちらに付くユーザーも多い。
  • CF型 RADEONのGPUに依存する。色彩感覚が麻痺し、アメリカンコミック風の3D美少女に特別な感情を抱くようになる。最近までGeForceが落ち目だった為にその際こちらに乗り換えたユーザーもいる。
  • MC型 ChromeのGPUに依存する。カード自体は比較的安価なため犯罪を犯す率は他の依存に比べ低い。患者自体が非常に稀である。
  • GMA型 Intelの統合グラフィックチップセットに依存する。本来はGPU症候群と呼べるものではないが、二次的な趣味(ここで言う二次とは2Dグラフィックのこと)として行う者が存在する。主に、ノートPCやネットブック等の極端に性能の低いマシンでゲームの設定を限界まで落としどこまで動かせるかと言う上記の症状とは逆方向の不毛な行為に没頭する。

現状でCrysis患者が併発すると治癒は不可能に近い。 予防法としては、最新のFPSゲームを与えない、ハードのアップグレードができないコンシューマゲームへ移行させるなど。

脚注[編集]


関連[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビデオカード」の項目を執筆しています。