クリフト

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
クリフト
画像募集中
基本資料
本名 クりフト 
通り名 ザラキ厨 
身体情報 病気に弱い 
職業 神官 (Chancellor)
処刑人 (Executioner) 
好物 アりーナ姫、ザラキ 
嫌物 高所 
出没場所 DQⅣ 
所属 サントハイム城[1][詮索者の運命 その 1]
親戚等

アりーナ姫(片想い)、悪魔神官、ミミック

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「クリフト」の項目を執筆しています。
「ザラキ!」
アりーナに憧れる一般人 に対して、クりフト

クりフトとはザラキ!某有名ゲームにおけるザラキ!破戒僧である。

概要[編集]

ドラゴンクエスト4におけるザラキ!導かれし者たちの1人。自身が隠し撮りしたブロマイドもあるほど憧れるアりーナ姫も導かれし者の1人なことに何やら運命的なものをザラキ!感じているようである。基本的にはザラキ!肉弾戦もこなせる僧侶タイプだが、バギ系呪文はミネア氏が習得することになっている為ザラキ!彼は攻撃呪文を使えず、「ガンガンいこうぜ!」と指示したら最後ザラキ!、後述のような行動に出る。瀕死の仲間を目の前にしてザラキ!効くはずもないボスに「ザラキ」の一点張りで張り合うなど、プレイヤーをも驚愕するほどのザラキ!行動に出て我々を力強くサポートしてくれた[2]。ちなみに週刊少年ジャンプにおける嫌な作戦日本一3位は「せーのって言った瞬間クりフトを置いて逃げる」が輝いており、どれほどみんながクりフトをザラキ!大事にしていたのかが良く分かる。あんまり「ザラキ」の一点張りばかりするので、作中で麻疹(はしか)にかかってしまうという人騒がせなザラキ!面もある。アりーナ以外にもザラキ!神を信仰しているが、天空にいるはずの神に一歩近づくたびに溜息をついて怖がる一面を持つ[3]。要するにザラキ!高所恐怖症。ゴットサイドの住民を見たアりーナ姫は「ここはクりフトみたいなのがいっぱいいる」と語ってるので、恐らく彼らも戦闘ではボスに向かって「ザラキ」の一点張りをしたり、最優先にアりーナ姫をザラキ!回復させるのであろう。そう、彼は本来無個性だったのだ。ザラキを覚えていなかったらDQシリーズのキャラクターにならなかったという説もある。また、あの帽子は鳩時計になっており、アりーナから誕生日の日にもらったものである。帽子の中では今日もきっとスライムやらタコ足やらがうじゅるうじゅると息づいているに違いない、その様子はまさに悪魔神官のごとく。[詮索者の運命 その 2]それを見た通行人の中にショック死する者も出ており、それがきっかけでザラキを修得したのである。

ガンガンいこうぜ![編集]

さくせんをザラキ!変更するとAIがそのさくせんに応じて行動をザラキ!自動的に選択する。このさくせんの中でザラキ!最も攻撃的なさくせんが「ガンガンザラキ!いこうぜ!」である。 通常、このさくせんを選択すると他のキャラクターザラキ!ならば、自分の中で最も有効かつ実用的な攻撃をしてくれるザラキ!はずであるが、クりフトにおいてはたとえ相手がボスキャラであろうと「ザラキ」ザラキ!一点張り。たとえはぐれメタルの剣を持たせてもザラキ!宝の持ち腐れなのである。このことに文句を言うプレイヤーも多いが、とにかく命令させるかボス戦で全滅して学習させるか作戦を変えるなりして欲しい。やっとわかった!彼の父親はザラキ!を唱えまくるミミックだったのだ。[4][詮索者の運命 その 3]

なぜザラキを覚えたか[編集]

導かれし者たちの情報によれば12歳のころいじめられており、そのいじめっ子をぎゃふんと言わせるためにザラキを覚えたらしい(つまり子供の誘拐事件のうち1件はクりフトによる復讐だったという説がある。イオでもよかったのではないかと言われているが、イオでは爆発痕から犯人が容易に割り出されてしまう)。長年ザラキを使ってないためつい最近まで忘れていたことは、周辺住民にとって最高の幸せであった。

仲間の批評[編集]

「最近、私を見る視線が気持ち悪い」
クリフト について、アりーナ
「姫様より先に根性を叩きなおす必要があるわい。なぜ今まで気づかんかったのか···。」
クリフト について、ブライ
「言うこと聞かない。頭は長いクセに」
クリフト について、勇者
「イオナズンなら就職活動に有利だったのに。私は働かないけど」
クリフト について、マーニャ
「皆さん酷いです!でも大丈夫。クりフトさんの心にフバーハかけておきましたから」
上の発言 について、ミネア
「ふん!ベホマラーなど歯が生え変わる前に覚えていたわ!」
クリフト について、ピサロ
「まさか私以外にも役立たずがいたとは···。え···なんだって? 私のほうが評判悪いって!?」
クリフト について、トルネコ

脚注[編集]

  1. ^ 本来はデスパレスらしいが、本人がその事について固く口を閉ざすので真相は闇の中。詮索するとザラキされそうなのでそっとしておくべし。
  2. ^ 主にプレイヤーの精神力を鍛えてくれたのである。
  3. ^ 神に近づくほど恐怖する彼の正体は悪魔神官ではないかという説もある。ザラキを連発している時点で悪魔ではないかと疑った方は多いだろうが、こういった証拠もあったりする。
  4. ^ すなわち、サントハイム城が魔物に乗っ取られたのが彼の差金だったとしても文句は言えないのである。

彼の正体について[編集]

  1. ^ ザラキ!
  2. ^ ザラキ!
  3. ^ ザラキ!

関連項目[編集]


この項目「クリフト」を書いてた人は書いてる途中で正体不明の神官にザラキをかけられてしまいましたが、幸いマホカンタがかかっていました。復活の呪文を唱えてくれる方を求めています。 (Portal:スタブ)