DQNネーム

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
キラキラネームから転送)
移動: 案内検索
「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。(現代語訳:人の名前に珍しい漢字を使うのは無意味な事である。何事にも珍しい事を求めたり、普通ではない事を好むのは、はかな人が必ずやりそうな事だ。)」
DQNネーム について、吉田兼好徒然草第116段)
「親権者がほしいままに個人的な好みを入れて恣意的に命名するのは不当で、子供が成長して誇りに思える名前をつけるべき」
DQNネーム について、名古屋高等裁判所判決文(昭和38年)

DQNネーム(どきゅんねーむ)とは、『どんないじめにも負けない強い子に育ってほしい』という親の想いが込められた『世界に一つだけの名前』。別名をキラキラネームといい、こちらは脳内がキラキラ状態地球市民が命名。主に1996年から勢力を伸ばし始め、現在では命名の主流になっている。

概要[編集]

現代日本はいじめ社会である。と言い切る事が出来る程ごく当たり前にどんな集団の中にもいじめっ子、いじめられっ子のカーストが形成される(ごくまれにそれが形成されない聖域も存在する)。しかも注意するべきはいじめの激しさははしかの様な物で、子供の頃は内容も低レベルで手口も安易かつ単純かつ稚拙だが、大人になると内容が陰険で悪質、手口も複雑、巧妙になってくる。

すると、子供の頃いじめっ子だったガキ大将のような少年が大人になってカーストを逆転されると、今まで経験した事もない熾烈な打撃を受けて自殺、若しくはその逆に走ってしまう危険性もある。勿論そんな事を望んでいない親が大半であるが、中には「親の義務」以上の感情を持てない輩もいる。これを防ぐには、まだ幼稚な子供の頃のいじめで或る程度耐性を培う必要がある。

そこで、子供のいじめの傾向を考えると、人の身体的精神的特徴や名前・出身など大人になれば常識人には中傷されぬ様な内容を中傷するものが非常に多い。此処から考案されたのがDQNネームで、子供時代にいじめに耐える訓練ができ、大人になって熾烈ないじめが始まっても或る程度の耐性が有る為に立ち向かう事ができる。勿論大人になる頃には名前を馬鹿にする者の方がいじめられるだろうが。

え? 親が面白がって付けただけだって!? いやいやそんな酷い親が存在する筈ないだろう。

起源[編集]

きっかけは、福武書店の2代目社長・福武總一郎が社名を現在のベネッセ・コーポレーションに変更しようとした際、周囲の人間に制止されたことに端を発している。

ベネッセとはラテン語の 「bene(正しい)」と 「esse (生きる)」を組み合わせた造語で、總一郎もこれを思い付いた時には歓天喜地としたと述懐する。だが、周囲の反応は冷ややかで、顧客や株主に伝わり辛い、自己満足、福武の名が冠されておらず初代(總一郎の実父)への畏敬の念が感じられないなど散々であり、挙句にあの新社長はDQNだなどと陰口を叩かれる始末であった。總一郎は憤慨し、「名は体を表す。この社名を見れば、社員は自ずと規範としようし、名前がキラキラと輝けば会社も自ずと輝くのだ。DQNと言いたければ言うがいい、世に定着すればDQNとて普通だ!」と理に適ってるんだか無いんだかわからない論理を展開、それでもなお反対されるとムキになって社名変更を強行した。

フタを開けて見れば、周囲の心配を余所に社名は世に定着していったのであるが、これは当時散々うった自社商品のテレビCMの御蔭に他ならない。ただし当の總一郎は断固それを認めたがらず、益々自らの考えに固執するようになる。そして、この出来事は子供の名付けにも通ずるものがあるのでは、と考えるようになっていった。その結論が、上記の概要に該当する。

總一郎はそれを大衆へ広めるべく、自社発行の育児雑誌「たまごクラブ」の増刊号に「名づけ特集」を掲載し「キラキラネーム(企画書上での別称が DQNネーム)」を推奨するよう命を降した。

このときの読者からの反応は芳しいものでは無かったが、ちょうど地下鉄サリン事件が発生し、経済悪化も歯止めが利かず世に不安が渦巻いていた時期でもあったことから、出産を控えた親たちは「せめて名前だけでも子供を輝かせたい」と、まるで宗教にでも縋るかのように、あくまで子供の将来よりも自らの心の充足のためにキラキラネーム(DQNネーム)を付け始めるようになった。

更にDQN芸能人たちの中にも名付ける者が出始め、これが後押しとなり世に広まっていった。總一郎の計画は図に当たった訳である。

代表例[編集]

戦争
読み方もそのまま。日本が日本国憲法第9条を放棄するまでは偽善者から熾烈ないじめを喰らうだろう・・・仮に憲法改正してバリバリの軍事国家になる在り得ない状況になっても永遠にバカにされるだろう。
光宙
非常にかっこいい名前である。漢字で書けば。
幸星
言わずと知れたあれ。あまりにマイナーなところから引っ張ってくると誰も知らず流してしまうので有名な処から取ってきている。
究極
読みは「ネオ」。親から言わせると「なんかぁー究極ぽかったから」
雄覇陽
読みは「オッパッピー」。親曰く、人間世界など塵に同じだ。人間の道理なんて・・・そんなの関係ねぇ!」
「つき」ならまだしも読みは「ライト」である。子供を新世界の神にしたいのだろうか。
希空璃
この漢字で『ふぐり』という読み。ふぐりの意味を知るのは大体中一(植物名で)。その頃には漢字で自分の名前を書くので気にならなく・・・・・・はならないか。
手洗
この漢字で『ティアラ』と読む。漢字を付けなくてもいじめの訓練には充分ではないだろうか? ましてや、もし経団連の元会長と同じ苗字だったとしたら・・・。
花冠・華冠
この表記でも『ティアラ』。意訳的には可笑しくはないが人格的に…国柄的にすらありえない。エロゲにも登場(まじこい参照)。
創価
言葉・漢字の意味的にはDQNネームでもなんでもない。あのような組織が在るからこそ。
悪魔
役所すら駄目だしした究極のDQNネーム。もし本当にこんな名前を付けられたらいじめられるのは当然として、キリスト教信者が該当者を魔女裁判に掛ける事請け合いである。結局音が似ている、亜駆(あく)と改名されたがでは余り意味がない気がする。
角栄
漢字自体に悪い意味がないが、もしも某元首相と同姓同名だった場合は、イジメに遭う充分過ぎる理由になる。この様に有名人同姓同名だといじめられる可能性があるので一種のDQNネームとして運用することができる。
但しこれには条件があり、前項の効果が得られるのは有名人と本人にギャップが在り過ぎる場合や、有名人自体が犯罪者や何かと悪目立ちする人物である場合である。これは名前を付けてから同姓同名の有名人が出てきたら避けようが無いが、順番が逆の場合は確信犯的に付ける事ができる。
星(あっぷる)、美空(びゅあっぷる)、美(きゅーてぃくる)
非常に美しい名前である、漢字だけは。
ハム太郎
せめて「公太郎」にした方がマシだったのにそのまんま付けてしまった名前。将来の夢はハムスターになる事?
羽姫芽(わきが)
女の子です。はい。漢字は良くても組合わせ次第でこうなってしまうのである。
たかしくん
一見は普通だが能く考えて欲しい。この名前に「くん」を付けるとお察し下さい
疎遠(そえ)
なんか可愛いけど、たぶん駄目。
害意(ガイ)
なんか格好良いけど、たぶん駄目。
聖夜(のえる)
教育番組の名を借りたオレら向けの番組に居た名前。格好は良いが、仏教系の学校では非常に居た堪れないと思われる。
皇帝(しいざあ)
実に偉そうな名前である。これで無職になったら目も当てられない。
世歩玲(せふれ)
カタカナで書かないように。漢字は可愛いんだけどねぇ・・・。
苺苺苺(まりなる)
いちごいちごいちごとかじゃない、まりなるだ!名前が似てるからってあの人とは何ら関係ない。
林檎(あぽー)
両親に外人がいるとか、そんな事はない。リンゴのことをアップルというが巨人上がりの元プロレスラーの珍言では発音風でこうなったのだからその引用かも。
今鹿
読みは「ナウシカ」。苗字が風谷ならば尚更凄い。
羅飛太
ラピュタ」。何度でも蘇るさ?! 但し「バルス」と言われたら滅びる。
藍藍路
ランランルー」。因みにこれは中国語での表記。
歩如
ポニョ」。名前が宗介の男の子を好きになるのか。
緒浜
Yes we can!!小浜君がクラスにいたりするときっと面白い事になる。
精飛愛(せぴあ)
意味は字の意味とは違っていて欲しい。でも字の通りだったとしたらお察し下さい。尤も、読みの通りの意味だったとしても「イカスミ」だが。
五児羅(ゴジラ)
町を破壊する生き物と誂われそう。学校にせよ町にせよホントに破壊すると誂われなくなるだろうが。だがあの少女漫画に出てくるキャラクターに、この名前があるので一部の人から「可愛い」って言われそう。
空我(くうが)阿木斗(あぎと)龍騎(りゅうき)剣(ぶれいど)響鬼(ひびき)電王(でんおう)鎧武(がいむ)
兜人あたりで手を打てなかったのか。親の趣味を名付けに反映させると、子供が後々泣くことになる。笑顔を守ろう。
安東尼奥(アントニオ)
これも中国語での表記。元気溌剌の子になりそう。あと某アニメのキャラクターでもある。…あ!決してあの元プロレスラーの「アントン」こと猪木寛至ではないので念のため。
の(-)
「名前なんですか?」『です。』「すいません名前なんですか?」『だからですって!』
麗寿心(れずみ)
百合子」にすれば何の問題もなかったのにね!
Brfxxccxxmnpcccclllmmnprxvclmnckssqlbb11116(アルビン)
スウェーデンで実際に付けられそうになった。両親は「示唆に富む表現主義的な創作物で、私達は芸術的創造物の1つだと思っている」と主張しているが・・・誰が理解できようか?裁判を経た後で改めてA(読みは同じくアルビン)と何とも投げやりな名前を付け直して届け出を出しているがもちろん却下されている。
幻の銀侍(まぼろしのぎんじ)
某アニメとは無関係です。
犬兵衛(わんころべえ)
そのまんま。
ラブ
「恋(らぶ)」とかじゃないだけまだ男らしいと言えるか。いや女性名だけどさ。そもそも英語圏でもいねえよこんな奴。
主斑狗(スパンク)
音訳と意訳。面白い。ドジで泣き虫な子になるだろう。
青空(ソニック
運動会等で足が速かったら我が物顔だが、遅かったらいじめられる確率は非常に高い。
餡蜜(あんみつ)
周りから「姫」って呼ばれそう...。余りにも甘すぎる
廣告猿(コマーさる
CM好きになりそう。将来大手広告代理店にでも就職したら、名刺交換の時点で相手の心を鷲掴みだ。そんな所へ入れれば、だが。
春夏冬 (あきれす)
この中に四季の一つが入っていない。トンチを利かせれば良いってものではない。最近になって武装神姫BATTLEMASTERSというゲームに「あきな」という神姫とともに出演した。でも、この発想は、四月一日さん、小鳥遊さんらと同じなんだよなあ。
世界
わぁ、いい名前だねー。将来純粋に人を愛せる人になりそうだねー(棒読み)
止(とまる)
倫理観とかを持ち合わせてない外道な人間になりそうなんで、絶対に避けましょう。さもないと当人の知らない所で惨劇を生む可能性がある。
キャプテン・ファンタスティック・ファースター・ザン・スーパーマン・スパイダーマン・バットマン・ウルヴァリン・ハルク・アンド・ザ・フラッシュ・コンバインド
アメリカに実在する人物。なお、これは親が付けた名前ではなく、当人が「ユニークになりたい」という理由で改名したもの。法的にも認められたそうだが・・・こんな名前を認めちゃうアメリカって一体・・・。この人は「見かけ倒し」という言葉を学んだ方がいいと思う。
歩亜(ポア)、紗綾・沙鈴・桜鈴(サリン)
オウムがやっていた事。後の三つは「そんな事件知らなかった」「かわいい名前だと思った」で済むかもしれないが、最初の名前は確実にアウトである。ポアされてしまう。
清飛鳥輝大和
フルネームではない、ファーストネームだ。名付けた親、アンタって人は・・・。
寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ。海砂利水魚の水行末・雲来末・風来末、食う寝る処に住む処、やぶら小路の藪柑子(やぶこうじ)、パイポパイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長介
読みにくい、という事で粛清されるだろう。
暗斗仁汚 (アントニオ)
不良の当て字を使った名前。プロレスラーのようになる。
拳士郎
士郎だけならまともだったろうに、変にアクセントつけて頭文字になんて付け加えた結果できてしまった名前。別に名前としては単純にものを強調しているだけで暴力的じゃない(?)し、男の子に付ける分には非常に男らしくてカッコイイ名前(ただし、だけど、同名のあの人がとある世紀末群像劇で大虐殺緯業を成し遂げていらっしゃるので、その筋を知っている人達には命名された人柄によっては畏敬の念を抱かれたり、逆に悪兄貴ぶっている人に目をつけられたら「お前の名前を言ってみろ」といじわる言われるケースも一概にはある。ちなみに「拳志郎」とするとあの先代の"蒼い"方になってしまうのでご注意あれ。
野風平蔵重親
親が歴オタまたは信長の野望ファンで、幼名と元服後の名前を合わせたのかもしれない。だが、良く考えて欲しい。この名前だと、元服成人後も野風平蔵重親となってしまうので、注意が必要である。それ以上に、なまえが長くなるので習字などで大変である。
奈々安寿絵里
名前的には↑と近い。しかし、最高で「奈々・安・寿・絵里」の4人に名前が分かれるのが注意である。
久秀
名前の意味では何も悪くない。悪いのはあの梟雄がいるからこそ。
優美清春香菜(ゆうびせいはるかな)
ゲーム「Ever17」の主要ヒロインで均整のとれたボデーの方の名前。実際にあったら紛れも無く怖いdeath
ジャガー・太維志(じゃがー・たいし)
ジャガーはいわゆるミドルネームなので憲法上では付けては成らないとのお達しがある。このため、戸籍上では「命名 太維志」とするのがあたりまえ
~仁
ゆずの片方の名前ではなく、お察し下さいの方。
緋徒等紅人芳生
お察し下さい
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

歴史上のDQNネーム[編集]

このような名前の問題が表面化してきたことこそ最近のことであるが、DQNネームをつけることは日本の伝統であり、戦国の世にも流行をもたらしたこともある。もっともその当時はいつでも名前を変えられたが。以下にその一部を挙げる。

天才丸
松前慶広。親馬鹿にもほどがある。これで暗愚なバカ殿だったらどうするよ。
聡明丸
細川持元。以下同文
五郎八
普通の名前だと思った人挙手。だが女だ。伊達政宗長女。伊達政宗は嫡男を欲していた。だが女だ。嫡男が生まれるのを心待ちにしていた。だが女だ。ちなみに「いろは」と読む。
奇妙丸
織田信忠信長さんこんな名前を付けるあんたが一番奇妙だよ。弟たちも同じ憂き目に遭っている。
茶筅丸
織田信雄。この父上もうだめだ。こいつも暗愚でもうだめだ。
三七
織田信孝。三月七日。それが彼の生まれた日。
織田信長九男、織田信貞。お前は息子に人という名前を付けるのか
於義丸
徳川家康次男、結城秀康。顔が「ギギ」という魚に似ていたから…ってあんまりだ。
蝦夷
蘇我馬子の子。入鹿の父。蝦夷というのは、当時の東日本を支配していた民族である。つまり現代の感覚でいえば、子供に「朝鮮人」「韓国人」「中国人」という名前をつけるも同様なのである。愛国心はどこに行った?
武智麻呂、宇合、房前
読めない。しかもこんなふざけた名前を息子達につけたのは当時の日本の実質的支配者である。ちなみに四兄弟で、一番下の弟は「麻呂」という当時の基準としてはあまりに平凡すぎる名前である。この落差は何?

問題点[編集]

この様な名前を付けると子供が物心付いた頃から恨まれる事になる。特にいじめの訓練をする子供の頃というのは衝動的に行動してしまう為、台所に子供を近づけない様に。尤も、大人に成ったら成ったで逆に危険は増大するのだが。

また、当然ながら偽善者達の苦情を一身に集める事になる。子供が可哀想とか将来の事を考えろとか。本人の気持ちなど第三者は全く知らぬのだから好き放題に言われる事になる。

つまり、DQNネームによっていじめに対する訓練を行う場合は心も体も賭す覚悟が必要になるのである。そのような覚悟すら持てぬのならDQNネームを付けるべきではない。

珍名[編集]

日本には存在しないが、海外にはショーン・オチンコレイモンド・マンコマンコ・カパックウンコビッチファン・ビンビンウンコマンコアホフランコ・ウンチーニなどという日本では発音するのがあれな人物が活躍している。しかし、外国ではそのような意味はない為DQNネームには当たらないとされる。但し日本に来た場合は、良くても珍名扱い、運が悪ければお察し下さい

もちろん、日本でこんな名前を付けた場合は当然DQNネームに該当するが、流石に役所がカットすると思われるので上の一覧に載る事は無いだろう。

逆に、ユーゴスラビア周辺では「えば」が英語でいう「f××k」に相当するため「江波」さんや「江端」さんがヨーロッパに行く場合注意が必要。また、「エヴァ」を持ち込むなど言語道断。更にはイタリアではサザエさんが18禁扱いだが、それは「磯野カツオ」がイタリア語で「私はぴーです」という意味の言葉に似ているのが理由との事。

DQNネームを付けられてしまった人たちへ…[編集]

DQNネームを付けられてしまった人、悲観する事は無い。家庭裁判所に申立てれば、改名が認められる可能性があるのだ。15歳になったら、家庭裁判所に申立てを行なおう(15歳未満でも出来ぬ事はないが、代理人を立てる必要があり面倒になるので)。

DQNネームの場合、名前の変更が認められる次の事由例に合致する場合が多いので、改名が認められる確率は高いものと思われる。

  • 奇妙な名である。
  • 難しくて正確に読まれない。
  • 異性と紛らわしい。
  • 外国人と紛らわしい。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「キラキラネーム」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「DQNネーム」の項目を執筆してくれています。

外部リンク[編集]

  • [1] - ここには載っていない様々なDQNネームを知ることができる。