キス

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「キスは、三大人間でしたいことの一つである。」
キス について、オスカー・ワイルド
「キスと好きは真反対さ」
キス について、新藤晴一
Undictionary Logo Text.png
この記事「キス」は何故かアンディクショナリーにも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

キスkiss)とは、日本語で言えば接吻や口吸いのことです。いずれにしてもよく分かりませんね。魚のとは関係ないらしいことはわかるのですが。

昨今、唇を合わせたときの触感が重んじられるようになり、女性の唇は厚めが好まれるようになりました。その証拠に、次の戯れ歌があります。

『口吸えば 唇厚く 胸の谷 それにつけても金の欲しさよ』

熱すぎるキス[編集]

熱いキス
芸能人も
キムさんとプーチンさんも
ロボットとダメ人間も

唇を合わせたときに顔全体が火照ることなども含めて、よく熱いと形容されます。「焼けるようなキス」と表現されることもあります。とりわけ熱いキスは「キスの天麩羅」とも言われます。『天麩羅』とはポルトガル語テンプラーで金曜日のことです。ヨーロッパでは常時、週末『花の金曜日』に男女が示し合せて情事を楽しんだことから、「キスの天麩羅」という表現が生まれました。因みに情事の後、二人がフライを食べることが多かったため、金曜日をフライデーともいうようになったのです。現代の焼肉に相当するものといえましょう。

ファーストキス[編集]

初めてキスを交わすことをファーストキスと言い、それはそれは緊張するものです。

但し、家族同士でのキス、また罰ゲーム的展開等でやむなくしたキスは、ファーストキスにならないという意見が一般的です。 なぜなら、それらをファーストキスとしてしまう場合、世界における殆どの人のファーストキスがやむないものになる上、 そもそも緊張しないからです。 無論、「初めてのキス」に変わりはありませんが・・・・。

ところで、どこのどなたが言い始めたことかは分かりませんが、「ファーストキスはレモンの味」との言い伝えが、まことしやかに語られております。これを真に受けた日本の少年少女たちは、キスをする前にレモンをかじり、意図的にレモン味のキスを演出しているそうです。

日本の若い世代におけるキス観と状況[編集]

近年では、中高生の年代でも恋人同士でのキスに対する容認意識は高くなっており、中高生にとってキスはいくらか日常的なもの、当たり前のものとなっている、との調査結果も示されています[1](ただし後述のように、全体に占める比率は、まだ多数派にはなっていない)。

同様に、近年のある調査のもとで、大学生の年代におけるキスの経験率にはさほどの変化がなかった一方で、中高生の年代におけるキスの経験率には大きな上昇があるということが、それぞれ確認されています。[2]

詳らかには、1990年代前半頃から2000年代中盤頃までの間に、中高生、すなわち中学生高校生のキスの経験率はともに、特に女子の間で大幅に上昇[3]

その中でも中学生の女子のそれは男子のそれを上回る大幅な上昇率となり、近年も活発化の兆候が見られています[3]。同調査によると1987年で、中学生の5%、高校生の25%程度に過ぎなかったキス経験者は、2005年には中学生2割弱、高校生で5割程度に増えています。

また、小中高生の間では男女ともに、同性同士でもキスを面白がって 冗談半分に行なうことがあります。特に男子生徒に多く、同性愛を自認している者だけでなく、異性愛者でも親しい友人同士で、主にふざけている時や王様ゲームなどで行なわれる場合が多いようです。 実際、2008年春の選抜高校野球大会において、甲子園球場マウンド上で投手捕手の男子生徒が緊張をほぐす目的で頬にキスをして、 高野連が問題視した騒動がありました。一般人からは「キスぐらい良いじゃないか」「仲が良くて微笑ましい」と容認する声も多数あったものの、同性同士であることや、高校球児が公衆の面前で不健全な行為をすることに不快感を示す少数派の意見もあり、以降、マウンド上でのこのようなパフォーマンスは禁止されることに。しかしその後も、グラウンドの隅や試合後などに目立たないように行なう球児がいたりして、若い世代ほど同性同士のキスをさほど重くとらえておらず、一応「気持ち悪い」とされるものの、軽い冗談あるいは友情表現で済まされる傾向があるようです。


キスリング[編集]

キスをしたあとに、男性から女性にリング(指輪)を贈るという風習が、おもに東欧諸国で伝わっています。これはプロポーズの前段階に当たるもので、相手への恋慕の気持ちが成熟した男女が必ずと言っていいほど行うものです。

画家モイズ・キスリングはこのロマンティックな風習からとったペンネームです。

女の子の顔の匂い[編集]

最近の男性は、キスしたときに女性の匂いを嗅ぐのも好きのようです。相手がかわいい女の子なら、変な匂いであってもいい匂いになるみたいです。おそらくファンデーションや香水シャンプーの匂いの方が強くてよくわからないでしょうが、オーバーアラフォーNo. 5の香りよりかわいい女の子から放たれるケープの臭いの方がいいらしいです。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「キス」の項目を執筆しています。

脚注[編集]

  1. ^ CiNii - 中学生・高校生の男女交際と性的衝動との関係について : 横浜地域での調査をもとにして
  2. ^ 財団法人 日本性教育協会|研究事業|青少年の性行動調査 - 財団法人日本性教育協会
  3. ^ a b 第6回「青少年の性行動全国調査」(2005年) 社団法人日本性教育協会 - 社団法人 日本家族計画協会