ガンダムEz8

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ガンダムEz8」の項目を執筆しています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「ガンダムEz8」の記事を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「ガンダムEz8」の項目を執筆してくれています。

ガンダムEz8 は、シロー・アマダが中破した陸戦型ガンダムをそこら辺にあるパーツをくっつけて改修したロボットである。米国戦車のM4シャーマンではない。単一機なので世界に二機と存在しない。外観(頭)は陸戦型ガンダムとかなり異なる(一部ザクIIの装甲が頭に使われている)が、改修に互換性のある陸戦型ジムのパーツを多用したため陸戦型ガンダムの武装(パラシュートザックや背格子なども流用できた)はそのまま使えるようになった。ちなみにEz8とは「Extra Zero 8」の略称であり、一部のヲタ達からは親しみをもって「カンパチ」(イージー8=簡単+8)と呼ばれたりもする。真っ白という兵器に不釣りあいな色はシローにスパイ疑惑があったからという話は有名。

開発の経緯[編集]

甘ちゃんが乗る陸戦型ガンダムがヒマラヤで両手両足を失い行動不能になったため作成された。この時アプサラスのテストパイロットであったアイナ・サハリンビームサーベルで湯を沸かし(!)混浴をするという犯罪もしている。 めくるめく一夜をアーン♥♥して08小隊に帰って来ても元の装備に戻されることはなく、そのまま戦闘に参加した。

主な戦い[編集]

  • ボーン・アブストとの戦い
Ez8での初陣で遭遇したガウ攻撃空母の艦長。とっとと墜としてしまえば良かったものの持ち前の甘ちゃんぶりをシローが発揮したため逃がしてしまった。そしてしばらくすると今度はマゼラアタックに乗ってやって来た。部下を守るという名目で戦ったが心理戦を仕掛けられ、墜とせず。甘すぎるだろ。
完成間近のアプサラス3を迎撃するために配備された量産型ガンタンクを防衛する連邦と病院船ケルゲレンの脱出ルートを確保するために出撃したグフ・カスタムを駆るノリス・パッカードとの戦闘。グフ・カスタムは単機出撃、戦闘機をヒート・ワイヤーヒート剣を使い苦労なく墜とすと08小隊が護衛してるのにもかかわらず量産型ガンタンクを二機喰う。シローはこれ以上の損失を避けるためにEz8で戦うが軽くあしらわれる始末。「怯えろ!すくめ!モビルスーツの性能をいかせぬまま死んでゆけぇーー!」の台詞はあまりにも有名。ヒートワイヤーを胸に食らい、ショートして動けなくなったEz8を盾にして「どうする!パイロットはまだ生きているぞ!」と言われてしまう。ノリス様かっけぇぇぇえ。

ショート中のEz8を「アイナと添い遂げる」と謎の言葉を放ち気力で再起動、メインウェポンので殴る。シローの気迫を感じたノリスはシローに斬られ、命を落とすも、最後のガンタンクを破壊。やっぱシロー負けてんじゃん。え?ノリスの話になった?気にしたら負けですよ。

完成したモビルアーマー、アプサラス3により連邦は甚大な被害を受ける。さらに乗っていたアイナの兄のギニアス・サハリンあれだったため、暴走してしまった。それを止めるべくアイナとEz8で特攻を仕掛ける。アプサラスの破壊に成功するもこの時Ez8は下半身丸々溶かされお亡くなりに。とことん地味な人生であった。

武装[編集]

文字通りデカい120mm砲。Ez8はほとんど使わなかった。
当該項目を参考のこと。陸戦型ガンダムのそれと一緒。
れっきとした近接格闘武器。ビームサーベルよりも活躍したのではないかと言われている。使用法はいたって簡単。
1.自分の腕をちぎる
2.殴る
陸戦型ガンダム陸戦型ジムのそれと同じ。だが戦艦の主砲級の威力はない。

ヴァリエーション[編集]

  • 宇宙用ガンダムEz8
ゲーム用に作られたボス機体。単一機なのに...

関連事項[編集]


段ボールロボ.jpg この「ガンダムEz8」は、まだ個性無き陸戦型ガンダムです。ガンダムEz8にするべく、戦争を経験させる必要があります。 (Portal:スタブ)