エクストリーム・誤字訂正

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

エクストリーム・誤字訂正(えくすとりーむ・ごじていせい)とは、アンサイクロペディア、場合によってはウィキペディアで作成されている記事の誤字をいかに早く見つけだし訂正することができるかを競うエクストリームスポーツである。主に活動頻度が高い利用者によって行われる。理由は記述しなくても分かると思う。


起源[編集]

元々は「全ての利用者が見つけたら訂正していく」という形で訂正されていたのだが、ある時とある気違い利用者が「俺、今日から誤字さがして直しまくるぜ」と言った事により他の対抗心燃やしまくりの利用者が「俺も、やるぜ」と言い、あれやこれやと言う間に対抗心メラメラの利用者が何十人と集まり、皆で仲良く誤字を直して言った行ったのだがどんどん利用者の誤字訂正が活発になりいつの間にか『どんな手段を使ってでも誤字を直す』という意味の分からない標語ができあがってしまい究極のスポーツとなっていった。ここだけの話だが、卑劣なプレイヤーの中には他のプレイヤーの誤字訂正を阻止しようとF5連打しているプレイヤーもいるという。

ルール[編集]

ルールは簡単であり、誤字を1文字直すごとに+3点のポイントを得られる。下記には特別な際のルールを記述する。誤字を訂正すること自体が良い事なので得点はあまり気にしなくてもいい。

その記事作成から1時間未満に誤字を訂正した(+5)
言うまでもないが1時間未満である。すなわち「作成から60分に訂正したぜ。ピッタリ60分ってすごくね?」という手は通用しない。
作成から2ヶ月以上経った記事の初版投稿者の誤字を訂正した(+2)
2ヶ月もよく誤字が放置されていたものである。
5文字異常以上の連続誤字を訂正した(+10)
5文字も連続で間違えたある意味すごい利用者の誤字を見つけたあなたには+10点という高得点が与えられる。
「時」と「とき」などの表記ゆれを訂正した(+2)
記事全体を見ないと訂正の必要性が判断できないため特別の加点がある。
誤字の記事などのわざと間違っている記事の誤字を訂正する(-12)
これはダメである。せっかくの記事の魅力が無くなってしまう。よって大幅減点である。
訂正するはずの自分が更に誤字を増やす(お察し下さい
こんな事をするとんでもないプレイヤーへの減点点数はお察しください

最後に[編集]

このエクストリームスポーツ誤字を直すエクストリームスポーツである。よって脱字を直しても何の得点にもならない事を分かっておいてほしい。気分的には良い気分になるかもしれないが…。

関連項目[編集]


Syazaai.jpg この項目「エクストリーム・誤字訂正」はエクストリームスポーツに関連する書きかけ項目である。この項目へ加筆すれば、君もエクストリームスポーツへの出場が優遇されるのである。ただし、出場しても命の保障がないから気をつけろ! (Portal:スタブ)