エクストリーム・想像妊娠

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
ExtremeSportsLogo.PNG
このエクストリーム・想像妊娠は顕著な普遍的価値を有し、我々人類の尊守すべき伝統であると同時に実用性且つ効用性に優れたスポーツであり、我々アンサイクロペディアンオリンピック種目登録を含め、世界にその価値観を広めていきます。

エクストリーム・想像妊娠は、地球の生成と人類歴史によって生み出され、過去から引き継がれた貴重なたからものです。それは国際協力を通じた保護のもと、国境を越え今日に生きる世界のすべての人びとが共有し、次の世代に受け継いでいくべきものです。さあ、本記事をご覧になっているあなた、我々の崇高な目的に協力をお願いします。

Donation button.png

エクストリーム・想像妊娠( - そうぞうにんしん)とは、想像妊娠でどれだけ本来の妊娠を再現できるか競う、エクストリームスポーツの一種である。

概要[編集]

元々は、周りの人間に自分を妊娠していると思わせ、狙った男性に責任を取ってもらう、 もしくは男性からお金を貰うために女性が行っていたイメージトレーニングから発展した技術の一つ。詳しくは想像妊娠を参照。後に、この想像妊娠で女性が競い合うようになったことがエクストリーム・想像妊娠の始まりだと言われている。

基本的に女性しか参加できないが、一定の条件を満たせば男性も参加することが可能である。 一時期、この大会への参加を目的にモロッコへと渡航する男性が多発しており、一時は社会現象となっていたが、現在はそれほどでもない。そこまでしてなんで大会に出たかったんだろう。

ルール[編集]

競技人数は無制限、審判が若干名必要。競技期間でどれだけ得点を稼げるかを競い合う。競技期間中、参加者の行動は特に制限されず、何をしても構わない。他の男性とアーン♥ ♥しても構わない。しかし妊娠が発覚したら即失格である。身体に得点となる変化が現れた場合は携帯電話等で審判を呼び、得点となるか判定を行ってもらおう。競技期間は通常、半年~10ヶ月の間で行われる。なお、競技の性質上、審判は産婦人科の医師かつ女性であることが多い。しかし稀に素人の男性が審判を行うこともある。この場合、特定の参加者に審判が贔屓することがあるため大会委員会は男性の審判の登用は推奨していない。

得点[編集]

原則として、難易度が高いものほど高得点が与えられる。

  • 嘔吐する 3点
  • 乳房が大きくなる 5点
  • 乳首が大きくなる 5点
  • 乳輪が広がる 5点
  • 乳首が固くなる 5点
  • 月経が止まる 7点
  • 尿に蛋白が出る 8点
  • 下腹部が大きくなる 30点

※ただし明らかに他の部位も大きくなっている(単に太っただけ)場合は、不正行為として -100点

  • 更に下腹部が大きくなる 50点
  • 出産したと思ったら出てきたのはうんこだった 4点
  • 出産したと思ったら出てきたのはエイリアンだった 10点
  • 子宮筋腫だった! 見舞金

※この場合は女性の体内に潜伏していただけなので妊娠扱いにはならず、失格にはならない

  • 出産せず、自然にお腹が元に戻る 40点

なお、大会期間内でも下腹部が一度膨らみ、膨らんでいた原因だった物が出た場合、 もしくは下腹部が元の大きさに戻った場合はその人の得点の加算はそこで終了となる。 これは、過去に大会期間中に何度も想像妊娠を繰り返して得点を荒稼ぎしたプレイヤーがいたからとされるが、 そのプレイヤーに関する記録は現在残っていない。

  • 大会中に妊娠が発覚する 失格
  • 大会中に出産してしまう 失格
  • 大会終了後、一定期間内に出産してしまう 記録無効
  • 大会中、もしくは大会終了後、一定期間内にNice boat.された結果、中の人はいなかった 1,000,000点

※当然だが中の人がいた場合は記録無効となる

著名なプレイヤー[編集]

この競技の被害者[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「想像妊娠」の項目を執筆しています。
Syazaai.jpg この項目「エクストリーム・想像妊娠」はエクストリームスポーツに関連する書きかけ項目である。この項目へ加筆すれば、君もエクストリームスポーツへの出場が優遇されるのである。ただし、出場しても命の保障がないから気をつけろ! (Portal:スタブ)