エクストリーム・廃墟に泊まろう

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

エクストリーム・廃墟に泊まろう(エクストリーム・はいきょにとまろう)とは、廃墟内で一晩を過ごし、得点を稼いでいくエクストリームスポーツである。

競技方法と点数計算の目安[編集]

正午から午後6時までの間に廃墟に「チェックイン」して、競技開始となる。競技開始後は、翌朝6時まで建物から出てはならない(出た場合は失格である)。廃墟内での行動や発生したイベント・ハプニングに応じて加点・減点される。また、外部の者による差し入れも可能で得点となる場合がある。

加点の対象となる行動・イベントの例としては以下のようなものがある。

  • 廃墟内で地震に遭遇…程度に応じて+10~+700点(建物が全壊した場合は競技終了)
  • コンドームを拾う…1個につき+20点
  • エロ本を拾う…+30点
  • 廃墟内のトイレを使用…1回につき+50点(うんこだったら+80点)
  • 消火器を爆裂させる…体積の半分の値がそのままポイント。(いくつも爆裂させた場合は2倍3倍…となる。ただしケガを負うとその分減点。)
  • 天井からの落下物…程度に応じて+150~300点
  • 幽霊探知機、いわゆるばけたんを差し入れでもらう…作動した場合+300点作動しなかった場合-150点
  • Hydeに遭遇…+156
  • 床を踏み抜く…+200点(下の階に落下した場合は500点ボーナス)
  • 部屋に閉じ込められる…+300点(自力で脱出できない場合は失格)
  • DQNと遭遇…+500点(喧嘩をして勝った場合は200点ボーナス)
  • 廃墟の管理者に目撃される…+600点(管理者が怖いお兄さんだった場合は893点ボーナス)
  • 警察官に遭遇…+700点(ただし連行されると失格)
  • 死体を発見…+900点
  • 強盗に遭う…+1000点
  • 火災に遭う…+1500点
  • 幽霊に遭遇…+2000点

以下の行為は減点の対象である。

  • 故意による器物破損…程度に応じて-50~300点
  • 負傷…全治週間数の10倍(全治一週間以内ならば10点)
  • 放火…失格(無関係の近隣住民や公道通行人に危害が加わる恐れがあるため)
  • 廃墟がみつからず、民家に泊まる…失格(泊まった家が田舎の民家だった場合は、エクストリーム・田舎に泊まろうに自動エントリー変更となる。)


以上が、基本点数として計算される。廃墟の荒廃度に応じて、基本点数に1.0~1.8までの数字を掛け合わせる。

主な廃墟の種類[編集]

競技の舞台となる廃墟としては、主に以下のようなものがある。

廃墟としては最もオーソドックスである。観光地や温泉地などに大量に存在する。競技難易度は一般的に低い。
  • 廃団地
廃坑の辺りに存在する。競技難易度はやや高め。
心霊スポットとして人気が高い。幽霊に遭遇する確率が高い。
一般民家の廃墟。侵入に対する心理的抵抗は他の廃墟よりも大きい。
  • 廃校
廃病院と同じく、幽霊に遭遇しやすい。
  • 廃坑
坑道内は真っ暗で、迷子になると脱出が困難になり、また、落盤などにより閉じ込められるリスクがある。ボーナス:基本点数×2.0
  • ゴーストタウン
単独の建物ではなく、町全体が廃墟化したもの。非常に珍しく、発見は難しい。
シムシティの場合、都市をある程度発展させた後で発電所をすべて撤去すれば、容易にゴーストタウンを作ることができる。

関連項目[編集]

Syazaai.jpg この項目「エクストリーム・廃墟に泊まろう」はエクストリームスポーツに関連する書きかけ項目である。この項目へ加筆すれば、君もエクストリームスポーツへの出場が優遇されるのである。ただし、出場しても命の保障がないから気をつけろ! (Portal:スタブ)