エクストリーム・二段ベッド

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「エクストリーム・二段ベッド」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「二段ベッド」の項目を執筆しています。

エクストリーム・二段ベッド(えくすとりーむ・にだんべっど)とは、毎晩行われる、主に兄弟が二段ベッドのどちらで寝るかを競うエクストリームスポーツ

概要[編集]

子供兄弟姉妹)の寝る二段ベッドがある家庭において、どちらがどちらに寝るかを毎日毎日飽きもせずにする、ある種の戦争である。大体は上がいいと言うが、争いを避けようという動きは身内だからか微塵も見られない。いくつかのルールがあるが、家庭によって様々だ。ちなみに就寝後に攻撃するものもある。

ルール[編集]

上記のように、家庭によって多種多様だが、有名なルールを紹介する。

ジャン拳法[編集]

ジャン拳と呼ばれているのはもちろん拳を使ってするからである。ん?何を?それは粛清されました
最もシンプルで公平なルールである。しかし兄の場合負けたからと言って違う意味での拳を使って権力を振りかざすのは危険である。
何故なら権力を振りかざした後に弟が泣きながら部屋から出て行く場合があるからだ。その場合兄はさらに大きな権力を振りかざされることになるだろう。
さらに大きな権力が不在の場合、弟は歯を食いしばる前に下のベッドに潜り込むのがオチであろう。

競走[編集]

ある一定の場所から部屋まで競走をして早く着いたほうが寝床を選べるというルールである。
しかしスタートとゴール時の場面以外はあ~!見るんじゃない!となっており、見たものはいなく、「暗黙の家庭過程」と呼ばれている。

就寝後攻撃[編集]

このスポーツの隠れたルール。いわゆる仕返しである。弟と下の人がする。この場合につき、点数が存在する。

  • 下からドンドンする。(10点)[1]
    • 手足で(+2点)
    • 頭で(+3点)
    • 棒状のもので(+5点)
  • 歌う。(5点×分数)[2]
絶望した!!.jpg 書くべき情報が多すぎて絶望した!!
そこの忍耐強いキミ! 私の代わりに私の思想を広めてください。
なに書けばいいのって?・・・それは言わずもがな。(Portal:スタブ

脚注[編集]

  1. ^ 一番ポピュラーな反撃。
  2. ^ 近所迷惑で通報されないように
  3. ^ できるものならやってみろ

関連項目[編集]