ウィキペディア本部

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ウィキペディア本部(うぃきぺでぃあほんぶ)とは、悪名高いかのウィキペディアを統括するおぞましき本部のことである。

Google-girl.jpg
宇宙の隅々まで知りたいあなたのために、グーグル大先生が「ウィキペディア本部」について分析しています。

概要[編集]

ウィキペディア宇宙本部の位置。中央の小文字μ地点。

地球上のインターネットを利用し微生物の様に蔓延るウィキペディア。かのサイトを運営・統括するウィキペディア本部とはいかほどのものなのか。

現在のウィキペディア本部は地球上に存在しない。ウィキペディアは宇宙進出を目指し、地球から約269万光年離れたM110星雲の程近くに宇宙本部を設営した。これはウィキペディアは一切否定しているが、2005年7月アメリカNASA電波天文台を用いて発見した。その後アメリカの可視光線宇宙観測衛星スピッツアー」が可視光線での姿を捉えることに成功した。

観測データ[編集]

まず最初に報告を受け取ったアメリカ政府はこの星の危険性に気付き、「スピッツアー」が観測した写真を出来るだけ高画質にするようNASAに要求した。以下の写真はそのときのもの。

Wikideathstar.jpg


アメリカ合衆国国防省に提出された文章によると

  • 直径:約1800キロメートル
  • 等級:18.8m等級
  • 銀河系を一周する時間:2.3×153年
  • 表面積:6.09 ×1012 km2
  • 体積:1.41×1027 m3
  • 質量:1.9891×1030kg
  • 平均密度:1,411kg・m-3
  • 相対表面重力:1.00 G
  • 自転周期:27日6時間36分
  • スペクトル分類:G2V
  • 赤道傾斜角:ほぼ観測されず

とのこと。

現在までに判明した事象[編集]

その後アメリカ政府は幾つかの地上の天文台と観測衛星を用いて綿密な観測を行った。その結果、以下の事柄を観測することに成功した。

  • 地球やその他のウィキペディア入植星(後述)とは光より遥かに速いタキオン粒子を用いて通信を行っている。このタキオン粒子は推定で光速の数千兆倍もの速さであり、地球から送信された暗号電波は数秒でウィキペディア本部に到達出来る。
  • ウィキペディア宇宙本部には膨大な数のサーバーとデータチップが設置されており、数万の選ばれしウィキペディアン達がその管理にあたっている。
  • ウィキペディア本部は銀河中の一定以上の文明レベルを持つ有機生物が生息する星を把握しようとしており、見つけ次第ウィキペディアをその星に定着させようと試みる。この星をウィキペディア入植星と呼ぶ。
  • もしその星でウィキペディアが定着しなかった場合、問答無用で写真右上の巨大な窪み(クレーターではないらしい)からエネルギー粒子砲の様なものを発射し破壊する。
  • 全宇宙での記事数は増加しており、その中で地球の果たす役目は次第に薄れてきている。
  • ウィキペディア側によると、ウイキペディア被害者のための更生施設を本部の静止軌道上の衛星に建設しているとされているが、今のところそのような衛星は確認できていない。

判明した事象に対する反応[編集]

最後の項目に隠密に連絡をとりあっていた各国の首脳は震え上がった。なぜなら今後もウィキペディアの地球に対する重要性が薄れ行くのであれば、地球を必要なしと判断し破壊、切捨てかねないからである。常人の感覚であれば母星を破壊するなど狂気の成せる技だが、ウィキペディアンは自分たちの目標のためには手段を選ばない人種であることを各国の首脳は十分承知していた。
核弾頭を搭載したミサイルを差し向けるという「破壊される前にこちらから手を打つ」という強硬論も存在したが、彼らは光速の数千兆倍もの速さを誇るタキオン粒子を保持しているのであり反撃はほぼ不可能である(反撃の試みが明るみに出た時点でウィキペディアンは地球を破壊するであろう)。すなわち、我々地球を住処とする者はウィキペディアに反抗することは許されないのであり、大々的に反抗を企てることは地球の滅亡を意味するのである。

アンサイクロペディアの対応[編集]

アンサイクロメディア財団はアメリカ合衆国からの通達を受け、各国首脳の会談に立ち会った。財団代表のオスカー・ワイルド氏は「現在この地球上にアンサイクロペディアやその他百科辞典Wikiサイトが存在しているのにも関わらず彼らが地球に攻撃を加えない点を考察すると、我々を攻撃対象にもならないとみなしているらしい。」という見解を述べた上で「この様な脅威に対し、我々は一致団結しなければならない。」と述べた。
また日本語版代表のひよこ陛下も「ウィキペディアがその様な行動をおこしていたとは。ある程度予想はしていたが、ここまで徹底したものとなると毅然と受け取る訳にはいかない。早急に対策を検討せねば」とコメントした。

地球支部[編集]

ウィキペディア地球支部。

ウィキペディアが宇宙に本部を置く前、当然ながら本部は地球にあった。これは現在地球支部として利用されており、日々我々が目にするウィキペディア地球版は地球支部と宇宙本部とで相互管理されているとみなされている。
ウィキペディアの地球支部はなんと金王国ピョンヤンに存在する。じつはこの地球支部、キムが調子こいて建設しようとして技術不足で失敗し、地球最大の廃墟となっている柳京ホテルである。ウィキペディアは105階ある中の上層部上から35階(70階~105階)を無断で間借りし、周囲で監視員が僅かな観光客の排除を行っているのを良いことにその高さを利用して宇宙支部を連絡をとりあっている。朝鮮半島の厳しいとの寒暖の差でコンクリートは劣化し、建物そのものも傾いていて危険な筈なのだがウィキペディアン達はお構いなしに管理作業にいそしんでいると見られている。

結論[編集]

ウィキペディアに反抗することは地球の死を意味する。ウィキペディアに反抗することは絶対禁止であり、もし反抗する様な危険分子が地球に蔓延するのであれば気に入らないので全て削除する

関連事項[編集]