ウィキぺディア

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ウィキペディア」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「ウィキぺディア」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。

ウィキぺディア(うぃきぺでぃあ)とは、「世界最高のユーモアセンスを備えた百科事典」の完成を目標とする、インターネット上におけるオンライン八百科事典サイトである。創設者はジミー・ウェールズ

オンライン上にある八百科事典の中では質・量ともに最高レベルのサイトと目されているが、多くのユーモア欠落症患者達は後述するウィキぺディアの歪んだ構想に対して強く拒否感を抱いており、その結果としてウィキぺディアを離脱した一部の患者達によって創設されたのがアンサイクロぺディアである。

以下の文中では、基本的には日本語版をクローズアップして構成されている。

概要[編集]

世界中の291もの言語版が存在するサイト。「世界最高のユーモアセンスを備えた百科事典」の通り、従来の堅苦しい情報に埋め尽くされた百科事典とは一線を画す、全く新しいユーモアに溢れた魅力的なサイトである。しかしながらその実態は百科事典というよりはただの八百科事典であることから、本来の記事においてはユーモアはほとんど含有されておらず、そのユーモアを真の意味で享受するには、百科事典という建前で覆い隠されたウィキペディアの内部深くに侵入し、同サイトの管理・運営を行う重度のユーモア欠落症患者集団「ウィキペディア自警団」の活動を垣間見なければならないとされている。

ユーモアを追及するとは称しているが、そのユーモアの根源を支えているのは、ユーモアの欠片も持ち合わせていない重度のユーモア欠落症患者達の存在である。参加したばかりの初心者が自警団の中でも悪質なメンバーなどに目を付けられてしまえば、恐怖心から撤退するか、暴走して袋叩きにされて追い出されるか、或いは自警団に取り込まれてしまうかのいずれかの道を辿ってしまうことが一般的である。また同時に、ウィキぺディアでは日々自警団のメンバー達によって、現実世界では何の価値にもならない自身の地位の向上を求めて、日々団員同士の間で血で血を洗う熾烈な権力闘争が繰り広げられており、中には取り上げる事すら馬鹿馬鹿しいほどの低質な争いも多々存在する。多くの閲覧者達は一般的に、こうした同サイトの惨状を高みの見物とばかりに眺めて、その狂気にも近い執着心を嘲笑し、心行くまで笑い転げるという利用方法を取っている。

また同時に、一部の勇者達は無謀にも、重度のユーモア欠落症患者の集まりである自警団に戦いを挑み、同サイトの本来の趣旨であるはずのユーモアを求めて、大量の別アカウントを濫造してユーモアの大量投下を試みる。が、大抵の場合は自警団によって驚異的な速度でそのユーモアは除去、時には隠蔽の憂き目に遭い、アカウントは即座にブロックを受ける羽目に陥る。また、そもそもその「自称」勇者達がユーモアセンスを持ち併せていないケースも多く、結果としてそうしたユーモアの欠如がユーモアを生むといった、歪な運営体制が整備されている。

記事?何それおいしいの?[編集]

誤解が無いように再掲しておくと、ウィキぺディアは百科事典ではなく、八百科事典である。そのため、記事の質などというものは基本的には一切重視されておらず、それゆえに実際に記事を執筆する者は一般的な百科事典などと比較するとごく少数であり、それゆえに記事を執筆できる者は一般的な百科事典と比べて異様なほどの称賛を浴びることとなる。それどころか記事の執筆は、自警団のメンバー達によって自身の発言力を高める手段として利用されてしまうこともしばしばである。

以下はウィキぺディアに存在する代表的な記事の形態。

  • 網羅厨」と呼ばれる、特定の条件に当てはまる記事を全て作成しようとする利用者達によって粗製濫造された、全く役に立たないゴミ以下の記事(通称「スタブ」)。
  • 鉄道・競馬・サブカルなど、一部のジャンルにおけるオタクによって作成された、情報量だけはあるが中身が全くオタクにしか分からないレベルのオタク専門記事
  • 宗教・アイドルなどの熱狂的な信者によって作成された、極端に主題に偏った記事。
  • 企業などの工作員や、無名の一般人などによる宣伝記事。
  • 不祥事厨」と呼ばれる、著名人の不祥事に人一倍敏感な利用者達の作った不祥事まとめ記事。ちなみにウィキぺディアにおいては、公人・私人を問わず存命人物の逮捕歴などの不祥事は徹底的に隠蔽するという方針を取っている。
  • 政治信条に基づいた、極端に左右どちらかに偏ったメインカルチャー系記事。
  • そもそも著作権侵害な記事。
  • 意味不明な記事。
  • 日本語じゃない記事。
  • お察し下さい

アンサイクロぺディアの誕生[編集]

2005年には、権力争いに敗れた末に追放された自警団のメンバーや、ウィキぺディアに愛想を尽かしてしまった勇者達を始めとする一部の参加者達が、英語版を皮切りに各言語版のウィキぺディアから一斉に離脱、堅苦しく復古的な従来の百科事典の作成を目指す百科事典サイト「アンサイクロぺディア」を創設した。日本語版においては12月に立ち上げられ、同言語版においてはこの大離脱への参加を主導したのがオスカー・ワイルドであったという伝承が残されている。オスカーとその仲間達は、百科事典の名を被りながらの自警団による寡占支配と権力闘争に巻き込まれ、疲れ、憔悴し、失望し、そしてその原因をウィキぺディアが追及したユーモアに求め、ユーモアを捨て去った真の百科事典サイトを求めて旅立ったのであった。そしてその後アンサイクロぺディアは、世界最高の知識の集積を目指すひよこ陛下の専制の下で高度な自治を行い、順調な発展を遂げている。いずれはウィキぺディアとの立場が入れ替わる日も遠くは無いのかも知れない。

関連項目[編集]

Bouncypotato.gif
この記事「ウィキぺディア」は何故か「ウィキペディア」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

外部リンク[編集]