イナズマイレブン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
PeerReview.png
査読依頼

この記事は査読を求められています。
どうかこの記事を読んで、必要であれば{{Fix}}などの修正系テンプレートを貼り、
問題なければこのテンプレートを剥がして
編集内容の要約欄ノートページに査読結果を書いてあげて下さい。
このテンプレートは BCD (トーク) 2016年8月14日 (日) 09:29 (JST) によって貼り付けられました。

登場人物のかさ増しがなくなり、まともな体裁になりましたが、こんどは「これが面白いのか」私では判断つきません。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イナズマイレブン」の項目を執筆しています。

イナズマイレブンとは、レベルファイブが製作し2008年8月22日に日本で発売されたニンテンドーDS用収集・育成サッカーRPG。および、それを原作とした漫画、テレビアニメ、映画、CDドラマ、舞台作品である。


概要[編集]

あらゆる物理法則を無視して進行される「サッカーに見えなくもないがどう考えてもサッカーではない何か」こと超次元サッカー[1]と呼ばれる球技に青春を燃やす熱き中学生たちの物語。

明らかにコロコロコミック的な王道子供向け展開になるはずが、かわいいおとこのこが大好きなおおきいおねえさんおにいさんコート外での熱い戦いを妄想したり描いたりするのが大好きなおねえさんに支持された結果「スタッフでさえ収拾がつかないほど大量のショタ/男の娘が活躍する作品」と相成った。どうしてこうなった

シリーズ別の簡単な内容など[編集]

無印[編集]

元々はサッカーを題材としたゲームであったが、……どうしてこうなった。超次元サッカーという異色なスポーツが誕生したRPG。

プレイヤーは一般的な超次元サッカー部のキャプテンとして、他校の超次元サッカー部と次元違いのスポーツを嗜む。

ゲームの進行は部員の勧誘[2]や練習試合を繰り返す。大きな目標はフットボールフロンティア全国大会(不正が渦巻く中)での優勝。五条くんは人気投票優勝。

ランダムエンカウント制でありながらバトルがサッカーのミニゲームという独特すぎるものであり、実際やってみると雑魚相手のチマチマした戦いが存外に面倒。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イナズマイレブン2 脅威の侵略者」の項目を執筆しています。

胸囲の侵略者[編集]

※先に言っておくが72㎝……くっ、とは全くの無関係だ。

パンドラ、リーム、マキュア、クリプト、クララ、アイシー、ウルビダといった胸囲の侵略者と名乗る宇宙人がやって来る。

学校の校舎を破壊して回ったり、男子諸君の理性をしばしば破壊しかけた。恐るべき胸囲の侵略者。彼女らはドリブルするだけで卑猥に揺れるイリュージョンボールを際限無く使用できるチート級のサッカープレイヤー。釘付けになって試合どころではない。

しかも主人公の円堂守はエースストライカーである豪炎寺修也の臭いを部屋に入るだけで察知したりと変態が色濃く出てくる点において無印よりも格段にレベルアップしている。

他にも雷門中破壊されたり、最強異次元サッカー選手集めてたり、影山が作品紹介してたり、ダメ岡がダメじゃなくなったり、男の娘が髪を下ろしたり色々あったような気がするが、胸囲の侵略者しか覚えていない。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イナズマイレブン3 世界への挑戦!!」の項目を執筆しています。

世界への挑戦!![編集]

杉田(エドガー・バルチナス)のエクスカリバーが炸裂する世界大会FFI(フットボールフロンティアインターナショナル)が開催される。この時代になると何をするのにもサッカーが中心となる。

胸囲の侵略者の胸囲は何処かへ行ってしまい。マネージャーのお粗末な胸囲で我慢しないくてはならない。

女の子だと信じていたキャラクターに裏切られるシリーズである。アンジェロ男かよ!ローランは何で女の子じゃないんだよ!……ミストレは信じてた。しかし悪魔軍団やエンジェルたちの中には胸囲を持つ者達がいる。

ハンドの定義[編集]

これも超次元サッカー仕様なので常人には理解が出来ない。

かめはめ波ガニメデプロトンはハンドのような気もしたがボールに手が触れているわけではないのでセーフであり、初めからネタであるため。

しかし、メガトンヘッドは疑問であり、ヘッドと言いつつも手のスタンドが出現しているのだ。しかもキーパー技の応用でありさらに怪しさが増した。名前で誤魔化してもダメなものはダメなはずである。

結論としては愛すべき円堂守は純粋にハンドを使用していた。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

必殺技[編集]

文字通りのグラウンドとボールとゴールキーパーを殺す勢いの技。極一部を抜粋すると下記のようになる。

  • あらゆるものを凍りつく(エターナルブリザード)
  • 野に放たれた狼が慟哭する(ウルフレジェンド)
  • 3人の力で巨大な火炎を巻き起こす(グランドファイア)
  • 伝説の魔狼を蘇り襲い来る(グランフェンリル)
  • 大地の力をボールに集め一気に叩き付ける(ガイアブレイク)
  • 気高きオーラが巨大な剣になってフィールドを一刀両断にする(エクスカリバー
  • 宇宙のオーラで全てを灰燼に帰す(アストロゲート)
  • 太陽の力がボールに宿り襲撃する(アトミックフレア)
  • アクロバティクにキマる(あびせげり)
  • 友情の証(イナズマ一号)
  • RCカーがフィールドを駆け抜ける(RCシュート)
  • 2つの極限パワーを融合(ザ・バースデイ
  • ミサイルと化したボールが驟雨の如く降り注ぐ(アサルトシュート)
  • ありったけのイナズマをボールに込めて一気に炸裂させる(イナズマブレイク)
  • 大きな体を踏み台にする(イナズマ落とし)
  • 天使のような美しさ(ゴットノウズ)
  • 神の剣でフィールドを切り裂きゴールへと突き立てる(オーディンソード)
  • ボールが7つの剣に分かれ乱舞しながらゴールへ襲い掛かる(グラディウスアーチ)
  • ボールとキーパーを神隠し(かみかくし)
  • ハンドにしか見えないけどハンドではない現象を起こす(かめはめ波ガニメデプロトン)
  • 常識なんて無い(ザ・ギャラクシー)
  • 三人がかりで竜巻を起こす(ジェットストリームアタック
  • 11人の想いが爆発する奥義(ジ・アース)
  • 宇宙のペンギンは一味違うぜ!(スペースペンギン)
  • 両足で蹴ればパワーも2倍になる(ダブルグレネード)
  • ボールをゴムのように引き伸ばして威力アップ(スリングショット)
  • ボールは凶器だ(デスブレイク)
  • ボールが白黒反転する(ダークマター)
  • 地面を転がり大きくなって威力向上土だるま)
  • エモノを狩るターザンのようにアーアアーーー!!(ターザンキック)
  • ボールにヒップがヒット!(トカチェフボンバー)
  • 味方をバットにしてフルスイングだ!一発逆転のサヨナラホームラン!!(ド根性バット)
  • オレにも蹴らせてくれ!100+100=200パワーだ!!(二百烈ショット)
  • キックでボールに点火(ヘルファイア)、
  • 使えば地球が危ない(ネオ・ギャラクシー)

とこれが超次元サッカーだ[3]!!

※読むのを放棄しても構いません。

登場人物[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イナズマイレブンの登場人物」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「イナズマイレブンGOの登場人物」の項目を執筆しています。

本シリーズには、実に2,000名を超える人物が登場する。そして作品毎に設定が微妙に変わってくるためその情報量は膨大の一語であり、頭が固いと噂される辞典ではそれらを「余すことなく書きつくしたい」と望むキチガイ熱心なマニアがすさまじい勢いで改稿を繰り返していた。

その規模たるや2016年八月半ばの時点で485,669バイトという正気を疑うどころか「そんな七面倒くせぇもん、端から持ってた覚えはねぇよ」と言い出しかねない無茶な数字をたたき出している。更に続編「イナズマイレブンGO」も同じ規模の紹介記事があり、両者を足すと894,268バイトとなる。これは「過去に存在したダイエーの店舗」の743,292バイトを抜き日本一の長文記事となってしまう。ちなみに我らがアンサイクロペディア最長の記事「人間が勝手に作った円周率」が447,982バイト。実に二倍である。

無論善きアンサイクロペディアンであれば、その記事にさらなるユーモアを足した紹介記事を書くべきかもしれない。しかしそれを行うにはアンサイでは狭すぎる。また「登場人物紹介で水増しするな」と怒られる恐れもある。

なので登場人物に関しては、涙を呑んでウィキペディアに丸投げしておくのが無難だろう。かつての優れたアンサイクロペディアンが記した紹介が見たければ、編集画面を開くとよいだろう。

五条祭り[編集]

五条祭り。五条のための人気投票が行われる日のことを指す。ポケモンではコイルが祀られたため次作の五条はコイルターンを覚えるであろうと囁かれていた。なお親友であり部下である万丈はストライカーズにてみんなの染岡さんの声が付いたからか人気は失速し、劇場版イナズマイレブンGOでの人気投票ではケツアゴに票が割れるという事態が起きる。
この一連の祭りの歴史があり、五条は唯一神として今もなお奉られている。

用語[編集]

  • イナズマイレブン - 雷門中学出身の伝説のサッカープレイヤー。超次元サッカーのパイオニア。元々は50年前における雷門中サッカー部にのみに使用する呼称であった。
  • フットボールフロンティア - 作中における、少年サッカーの全国大会。女の子はいなくとも男の娘はいる。
  • 神のアクア - 無印のフットボールフロンティアにて世宇子の選手が身体能力を強化するための飲料水。これを飲んでも努力値が勝ち、神よりも強い魔人が生まれた。
  • エイリア石 - 強力なエナジーを秘めた隕石。正直、これは強くなるが最強には成れないみたいである。最強選手集団(笑)ジェネシスは利用していないワケだし。そのエナジーで選手の身体能力を強化することができるが、心身に悪影響を及ぼす副作用付き。おっぱいが大きくなる副作用があるのではないかとも言われている。)
  • お日さま園 - エイリア学園の選手達の出身の孤児院。選手の人数から考えると規模は大きいと思われる。ロリコンである吉良さんの最後の楽園。
  • フットボールフロンティアインターナショナル(FFI) - 15歳以下の少年を対象とした全世界サッカー大会。女の子が男のフリしているのではないかと疑うほどに男の娘が多い大会。孤島で行われている。

脚注[編集]

  1. ^ 類義語としてテニヌアストロ野球がある。意味はほぼ同じ。
  2. ^ 話しかけるだけで勧誘できるモブも多数いるが、彼らは自分の進路等には関心がないのだろうか。こんな競技に参加してたら命が縮むくらいじゃすまないが…。
  3. ^ ちなみに変態スポーツの元祖アストロ球団では「野手全員でランナーを囲んでボッコボコにする技」が存在していた。この手の話ではどんどん話がエスカレートするのが世の常なのかもしれない。

関連項目[編集]

  • サッカー - 超次元サッカーの基となった競技。
  • おっぱい - 見たか?恐るべきウルビダの卑猥に揺れるイリュージョンボールを。
  • 人気投票 - 五条くんは一位に君臨し続ける。
  • 胸囲 - 宇宙人と名乗る女の胸囲には気を付けろ侵略者されるぞ。
  • 男の娘 - 超次元サッカーの競技人口で約三割を占めている。
  • 五条勝 - 残酷な人気投票。無惨なサッカー。無様な円堂。だが、彼は微笑っている。
  • ゾフィー - 豪炎寺。私は汚名を2つ持っている。その内の一つを君に上げよう。
  • 立ち上がリーヨ! - ウルビダのおっぱいでガン勃ちだわボケ。
  • おでん - レトロモダンな食べ物。人気者。好きなんだもの。
  • = 神のアクア


ExSport.png この項目「イナズマイレブン」は、エキサイト不足のようだね。
さあ、君もこの記事に胸が高まるような文付け足してみよう。レッツトライ! (Portal:スタブ)