アメリカから見た日本

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
新大民主主民主主義経日本不戦民主主義経日本不済的大主主義経主主義経済的日本不主主主義経日本不戦義経日本不大衆文化帝国
New Pacifist Democratic Economic Popular Culture Empire of Japan
Japanflag.jpg Cartoonsushi.png
(国旗) (国章)
モットー: バンザイ!
アメリカから見た日本の位置
言語 ちんぷんかんぷん(事実上)、日本語(公式)、中国語、照り焼き語、ホンダ語、トヨタ語、トーシバ語
首都 吉野家
最大都市 ヒロシマ
政府 財閥/封建無政府主義/数学的義務に基づく階層性民主主義的自主調節
首相:ハローキティ
天皇陛下:皇帝ピカチュウ
大統領:ほなたわ・すしゃよ・ただすち・てりやき・スズキ・ホンダ・シビック
副大統領:ゴジラ
国民的英雄 モーニング娘、サトシ、浜崎あゆみ、宇多田ヒカル、倖田來未、ドラえもん、ゴジラ、ウルトラマン、仮面ライダーディケイド、ゼロ
建国 スサノオノミコトが、ヤマタノオロチ(最初の怪獣)をやっつけたところまで遡る
通貨 Hentai ¥
宗教 アニメやおい、反韓
民族 ネイティブ・オタク 41%、ヘンタイ(主に火星から、日本へ移住してきた)53.2%、ゴジラ(宇宙少数派グループの残りが、日本へ移住してきた)15%、ジョージ・ブッシュ(最近日本に移住したらしい) 0.8%
主な輸出 ツナ、スシ水銀、しょう油、おむつ、鉢に入ったちっちゃな木、ガンダム、凝縮された狂気™、トイレに置くアスカ・ラングレーのフィギュア、異常性癖、日本人奴隷、グウェン・ステファニーと原宿ガールズ、かわいいスタッフ、変態性欲者
主な輸入 オタク、同性愛者、古臭い衣服

「私はオスカー=ワイルドです(Watashi Wa Osuka Wairudo Desu)」

~ 日本の英会話クラスにて、オスカー・ワイルド

「日本人が変態であることは毎日新聞による捏造です」

~ 日本について、日本人

「RRRRRROOOOOOOOOOOAAAAAAAAAAARRRRRRRRRRR!!!!!!!!!!!!!!!!」

~ ゴジラ

日本(Japan,Nihon,Nippon,Nintendo)は、アメリカから見て、世界の向こう側にある国。ほら、あれだ、中国じゃないやつ。もし君が中国に住んでたら、けっこう近い。もし君が日本に住んでたら、窓を開けて外を見るだけだ。

ヒストリイー Hisutorii (History)[編集]

ジャパニーズ・ヒストリーといえば、サムライニンジャフジヤマアニメポルノボンサイゲイシャだな。歴史家は絵画や歴史書、その他の考古資料によって、日本人の暮らしがどのようなものであったのかまとめてきた。そして驚いたことに、日本の歴史は恐竜の飼育触手農業太古の宇宙飛行士から成るものだったのだ……。 西暦三年、中国から朝鮮を通して、呪教が日本へ伝わった。西暦五年、「ぶっかけ」が本土で見られるようになった。多くの日本の歴史書が、ネイティブ・ニホンの射精大会を美徳として褒め称えているという事実があるが、近年(カルフォルニアの)ディズニーランドで古代便器が見つかった。おそらく、夏休みに旅行に来たサラリーマンとその娘達が、カルフォルニアのヒッピー達から「ぶっかけ」を教わったんだろう。昨今、日本の少女達はネットのあちこちに向けて「わーいわーいカメラたのしい!!!」という、繊細なアートに手を出してきた。その日本人たちは、戦争中の国をぶらぶらと散歩するのが好きで、文化や便器など近くにあるものを何でも写真に収める。だが心配はいらない、これまで以上にレイプされて日本へ帰ってくるからだ。

日本人は自分達が紀元前1,000,000,000年前(あるいはそれ以前)のいにしえの民だと主張する。そんな彼らも、上代や第二次世界大戦の時に、隣国(韓国や中国など)が超たくさんの文化を盗んでいったと愚痴をこぼしたくなるようだ。太古の神々が、なんか干しスモモの魔法の塩とかを使って、異様なタツノオトシゴの形をした島を形成したように、なんか日本人もつくられた。その「神(Kami)」とかいうのは、タツノオトシゴをむさぼり食うのが好きだったから、島にはちょっとしか人(現在日本人として知られている)を造らなかった。ときどき日本が海に沈むのは、神の連中が貴重なタツノオトシゴ島をちょっとづつ喰ってるからだ。そんな日本人は彼らの歴史に自信を持っていて、昔の朝鮮人や中国人が日本へ移住し、過酷な古代にもかかわらず、芸術と先進技術で日本列島を極上の形に仕上げた、とかいう戯言は否定する。

日本は17世紀、幕府がリスによって倒された短い期間、外国のルールに耐えた。

日本はあまり意味のない複雑な社交儀礼で有名だが、どういうわけか人々はこれが好きで、どのみち従う。これは数独天皇が九品官人法を取り入れ、同じ列、段、箱に同階級の廷臣が並ぶのを禁じたことから始まる。これによりスライディングブロックパズルと同様、誰もが用意された方式にお引越ししなきゃならなくなったので、夜這いが困難になった(源氏の小手をつけたとしたら話は別だが)。ギルバートとサリヴァン組の「ミカド(The Mikado)」は、日本の詩人にとって無防備な、とんでもない韻を使用した。ミカドは負けなし。もし君がミカドにしろと言われたことすべてに逆らうようであれば、毎晩すてきな忍者たちとポルノアニメのキャラクターに襲われることになるだろう。日本の母親は、わが子がミカドの子分にレイプされるのではないかと恐れ、日本の天皇は常に偉大で、神様だったんだと子供に話している。子供たちは、これを信じ、どんなときでも天皇に超服従し、くだらん日本のプロパガンダを飲み込むという最も尊敬すべき方法で、母親のアドバイスに従った。子供たちが他民族をひどく嫌うのもまた、天皇が彼らにそう言ったからだ。

日本は、つい最近まで、その大部分が農業経済だった。主要生産物は米、小麦、大麦、味噌。これらのほとんどは超高い自動販売機で購入可能だ。グウェン・ステファニーと、透明な――それは彼女の腐った目ん玉と脳味噌の中にしかないから――魔法ハラジュク少女たちが住む原宿地区では、そんなおいしいダイエット食品を見つけることが出来るだろう。

これらの日本人少女たちは、500年ぐらい前にポルトガルの商人が日本に来たときの、初めての日本大使だった。

17世紀、ポルトガル人のキリスト教宣教師が日本にやって来た。日本人は、ポルトガル語をスペイン語の悪い代替物とみなして、憤慨した。そしてポルトガル人を、性的に超不愉快な方法で、日本からドピュッと射出するために、ハローキティを送りつけた。

米海軍准将マシュー・ペリーが有名な黒船に乗ってくるまで、日本は鎖国を続けていた。日本「だめペリー、私はまだ準備が出来てないわ。別に急ぐことないでしょう? つまり私たちは愛し合っている、今はそれだけで十分じゃない?」ペリーは酔っていて、日本の細長くて美しい通商ルートを開くことしか頭になかった。「Oh、それはいい。もしキミが本当にボクを愛しているのならば、ボクのためにやってくれると思うだけどね」と、ペリー。日本は赤面してそっぽを向き、二人の間には暗黙の了解が残った。ペリーは去ったが、「ただぶち込む」ため、そして「感情的なでたらめとたわごと」による取引をしないために、来年も来ることを心に決めた。彼は彼女が好きだったんだ。ああ、彼はヤッた。

1859年2月15日、ペリーは泥酔して戻ってきた。そして硬くて長い黒船を日本に突っ込み、1854年の神奈川条約で彼女の顔にぶっかけるまで、二人は楽しいピストン運動をしていた。

経済[編集]

東京の主要輸出品は、アニメ(anime)、ヘンタイ(Hentai)、ハローキティーである。また、コンピューターなどがある。日本経済は最近、アメリカの酷いダビング製品が日本の純粋な製品を食い荒らしたために株式市場崩壊をこうむることとなった。しかし、最近日本は、恐ろしい怪物を利用する能力を駆使し、ガメラゴジラ、人造モスラなどの製品を輸出し始めて立ち直ってきた。

前世紀には日本は「大東亜共栄圏」を作ろうと試みた。これは東アジアとオセアニアのすべてを天皇の奴隷にしようとするものであった(こうして地域内を強化し、経済的影響力を高めようとしたのである)。しかしながら、この計画はボルネオ上空の山本五十六の戦闘機のように燃え尽きてしまった。大東亜共栄圏は繁栄でもなく圏でもなかった。わたしはちっとも裕福になったと思わない。

日本の労働力は、出生率の低下と、マレーシアのような場所への生産拠点の輸出のため、弱体化しつつある。西暦2010年までに、日本の労働力は完全に新生児またはウジのわいた死体によって構成されるであろうと推定されている。どちらも技能や専門知識を持っておらず、聡明な技術者集団としての日本の評判を維持できそうにない。研究者の予想によれば、これは知性と技術を落とすこととなり、女好きと性的異常ポルノだけが衰えつつも残るだろうという(アムステルダム参照)。

地理[編集]

島国国家日本は隣国から孤立しているため、日本人の視野は狭くて部族的である。――ロシアコリアとは日本海をへだてている(2002年「Warcraft3」チャンピオン金正日のような金王国の急進的な狂信的愛国者からは、この海は朝鮮海と呼ばれている)。このために日本は、東洋文化と西洋文化が融合し、「神様、仏様」のアニミズムを持った独自の言語・文化・習慣を生み出すこととなった。しかし、1868年の廃仏毀釈によって、アニミズムすら持つ独自の風習は根こそぎ破壊され、帝国時代の77年間で人権蹂躙と戦争に明け暮れる野蛮な国家と化し、その総元締めだった天皇子分の政治家を切り捨てて廃位すら免れた。この為、日本の風習は、東北アジア東南アジアオセアニアヨーロッパ(同盟地域だったドイツイタリアを含む)から、憎しみと疑いの目で見られている。それは異常で理解できないからである。

断層線上にある日本は多くの自然災害の被害を受けやすい。地震、火山、津波台風雪崩資本主義まで含まれる。さらに加えて、日本人は罪人だらけの国であるため、甲殻類型怪獣の攻撃、隕石などの悲劇を連続してこうむっている。神はローマ法王のリクエストに従って、日本人の身長と胸のサイズを小さくした(このできごとは、日本の小泉純一郎前首相が誤って聖母マリアに射精したことから起こった。Sticky Mary Debacle参照)。

日本の民衆と政府は、天然資源と環境を守ることに熱心である。特にパンティー再利用についての努力は称賛に値し、G7諸国の平均よりもおよそ45%近くの織物使用を削減していると見積られる。この点における首位は、日本のメディアと文化の多数のサンプリングから極めて明白なものとなっている。

人々[編集]

日本は天皇教カルト国家であり、日本人は全て天皇(tenno)の奴隷であり、野蛮・残酷・狂信的である。日本の基本法は大逆罪と治安維持法で、天皇の存在に反対する者は殺害される。絶対に神風が吹くと妄想し、天皇の生を願って自殺する態度には、アメリカ人スーパーサイヤ人ですら手を焼いた。天皇の子分として、忍者(ninja)、(samurai)、芸者(gay-sha)、相模(sumo wrestler)がいる。しかし、これらの忍者はほとんど休眠中であって、カッとして人々を殺すようなことはないだろうということは指摘しておかねばならない。富士山が彼らの土台であるが、日本人の強い意志によって噴火せずにきた。

ホワイトハウスは、第二次世界大戦が終わると日本国の成立に手を貸し、日本人にアニメを見て怒りを静め、永遠の至福に浸るよう要求した。日本人はがっしりとした民族で、この地域を襲撃する様々な怪獣と戦う力を開発してきた。こうして日本はアニメ大国になったが、世界に発信されるアニメ詩人のファンタジーには、歴代天皇の影すら現れない。これはどういうことか。ストーカーみたいな天皇教に背を向けた人々だからである。

天皇[編集]

「太陽の末裔」を自称し、2600年続いていると自称する王朝の旗頭。狂信的な政治家の暴力によって支えられている。

天から人間なんて降って来るわけないじゃん!」と唱える者を「非国民」として平気でぶっ殺し、全世界を天皇の奴隷にすることだけに血道を上げる凶暴な王。「戦争屋も45年居座れば平和屋になる」という巧妙な偽装で民衆を騙くのは超一流。

天皇教に洗脳された者のロボット根性は、第二次世界大戦の連合国でも始末に負えなかった。

[編集]

は、天皇の家来である軍人であり、武士道という厳しいマナーを重んじ、何か恥ずかしいことがあったらハラキリ(harakiri)で自殺する。彼らの武器はカタナ(katana)だけであり、第二次世界大戦中にカタナ一本でアメリカ軍を300人倒した者もいる。

忍者[編集]

忍者は、隠密の情報部隊、もしくは暗殺部隊と誤解釈されているが、本当はそんな人達居ません。全部空想の物語です。本当にすみませんでした。

芸者[編集]

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

食文化[編集]

典型的な日本のダイエット法は海草とによるものだ。しかしながら、彼らは西洋の料理を奇妙な方法で食べる。それは、ユニークな日本の生理機能と調和するように、最も単純な料理さえも加工するのである。トーフ。

動物相:怪獣[編集]

日本の風景には、生育しすぎたさまざまな怪獣がいたるところに出現している。これは、核廃棄物を作り出す自然の泉によって生まれたものである。ゴジラはその中でも最も人気の高い生物で、高さ500フィートに達することがある。しかし、その温厚な性質にもかかわらず、旅行者を食べようとすることでも有名だ。

他の怪獣として、ガメラ、モスラ、ゴムのような突然変異種のさまざまな組み合わせなどがある。上述のように日本はモスラ以外のこれらの生物を利用することができるようになっている。モスラは絶滅寸前種とされている。

政府[編集]

日本政府は政府上院の5人のメンバーによって構成されている。これらのメンバーは通常、伝統的な服装を着ている。それは色違いのタイツと、プラスチックまたは金属のプレートで顔を覆う現代的なヘルメットである。彼らの歴史は「Sentai」として知られている。そのうちの一人がリーダーに指名されるが、それは通常赤で覆われているが、規則的に変更されることがある。危機と戒厳令の時代、国を守る活動に従事する。最もエリートの戦士だけがこの任務を与えられているのかもしれない。彼らはそれぞれ一つずつ巨大なロボットを操ることができ、それは他のものと融合してメガゾードとなる(かつてはボルトロンといった)。リーダーのロボットは通常一番強力だったり大きかったりするが、実は、いくつかの大きな闘いでは何の役目も果たさなかったりする。政府構成員を3名に減らし、ロボット・ゲキガンガーに改名する計画が進行中である。シャイン・オン!マイティー・ジャスティス5!

一方で、コナミはひそかに日本のすべてをコントロールしている。詳細はコナミ参照。

法執行機関 & 軍[編集]

日本の法執行機関と軍はたいへん弱く、ビルのように大きいロボット、悪魔ミュータントはおろか、財政危機の企業さえも倒すことができない。これは、日本軍がなぜ「自衛隊」と呼ばれているかの根本的な理由である。それゆえ、日本を比較的平和で規律正しい社会になるよう本当に守っているのは、その力を悪ではなく善のために使う半数のビルのように大きいロボット、悪魔、ミュータントなのである。その有名な一例がスパイダーマンである。戦闘機は人型に変形する。

ヲタ(Fanboy)[編集]

国家としての日本は(CIAによると)他のいかなる独立国家よりも多くのヲタを集めている。他国の居住者の非常に多くが、日本人となりたいと願っていることは有名だ。これは奇妙なふるまいを招いた。それは、醜い漫画的な衣装を自分で着るという「コスプレ」行為や、熱いことは熱いが実際にはふざけたエロマンガであるヘンタイの崇拝、日本の有名なおいしいキャンディーを食べることなどである。日本のヲタには気をつけよ。彼らの「オタク衝動(otaku passion)」は危険で、不愉快で、まったくもって恐ろしい。

現代日本[編集]

日本のインフラは歴史的に時代の最先端のものであった。これまで数世紀にわたって、日本の道路とワゴンの利用は、世界でふつうに見られるよりもはるかに早かった。13世紀は、リニアモーター新幹線の発明があったことが特筆に値する。その後すぐ、マイクロソフトインターネット・エクスプローラ(Mikurosofuto Intahnetto Ekusupulora)が導入された。この言語では、「n(ン)」を除いて少なくとも50%の母音がないような単語は受け入れられないことに注意。それは日本語に導入された英単語によって核反応がおこらないようにするためである。nの力を参照。

関連項目[編集]

この記事は、en:Japanから翻訳され、ここここを経由して現在に至るものだと考えられます。もっとも、この複雑な経緯を完璧に証明できる証拠はありませんし、誰も気にしません。