ぶりっ子

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ぶりっ子」の項目を執筆しています。
Bouncypotato.gif
この記事「ぶりっ子」は何故か「ぶりっこ」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

ぶりっ子とは、ぶりによく似た感じの女の子を言う。

多くはかなり変わった性格なので、詳しく記す。

主な性格[編集]

ぶりっ子の主な性格としては、簡単に言えば、次のような特徴がある。

  • ぶりっ子は、変身している時と、本当の姿がかなり違う。ちなみに、変身しているときをぶりっているということも無くもない。
  • 普段(本当の姿)からしてぶりっているといえる子もごく少数いる。(あくまで多くのぶりっ子は、本当の姿は普通の女の子である)

具体的に変身するとどうなるかというと、

  1. 口調が、よく言えばかわいらしく、悪く言えばわざとらしく、バカっぽくなる。ただし、普段は賢い子も多い。
  2. 態度も、大きく変化する。わざとらしく自分のかわいらしさを強調するようになる子が多いが、中には、生意気になる子もいる。
  3. 相手によっては、攻撃的な性格に変わることもある。
  4. 意外と知られていないことだが、変身したからといって、魚のぶりみたいになるとは限らない。

どんなときに変身するのかというと、

  • 好きな男の子の前(この場合、変身パターン1か2になることが多い)。
  • 恋敵の前(この場合、変身パターン2か3になることが多い)。
  • 機嫌のよしあし(どんな風にでも変身する。人それぞれ)。

生息地[編集]

地球上のどこにでもいるが、印象的に先進国発展途上国では先進国のほうが多そう。もちろん発展途上国にも大勢いるだろう。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

年齢[編集]

年齢は、大体十代ぐらいが多いが、日本の場合、少子高齢化により、高齢化が進んでいる、との情報もある。そうなると、一部はおばちゃんになるという。さらに高齢化すると、そんなことする元気が無くなり、活動をやめることが多い。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

本当の姿[編集]

参考までに

これも人それぞれ。長澤まさみのようにかわいい子もいれば、ブスな子もいる。

とはいえ、ここまでぶすな子はさすがに少ないが、類型の性格ブスが割合的に非常に多いのは言うまでもない。 ぶりっ子の大半は前世が村一番の娘であった可能性が高く、体格はほとんどのぶりっ子が小太りである。 ちなみに、ぶりっ子特有の職業は、無い。

著名なぶりっ子[編集]

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]

Stop crap.png クソ記事に注意!!
この記事はクソです。筆者自身がそれを認めます。