はばタン

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

幅短(はばタン)は、日本へそ公園のある都道府県(←その程度の知名度。)の未成年たちには知られている、ゆるキャラ。

概要[編集]

一応その都道府県のマスコットになっているが、元が国体のマスコットでそのころほどにはいまは見かけない。県外でたまに見かけるがひこにゃんせんとくんといった他のゆるキャラと違ってその県だと連想してもらえそうにないのが弱点。

やはり、コウノトリのひよこでした。

素案は一応不死鳥らしいが、どう見ても(ひょうごの)ひよこです。本当に(ry

ひよこと言われると、ゆるキャラのくせしてエクストリームスポーツモードに突入する、運動能力抜群の最強の戦士。そこはさすが元国体のマスコットとだけあって、このあたりの設定に抜け目はない。ほか、はばたんとかハバたんとかハバタンとかはば痰とかはばタソとか誤記(一部、変換ミスも含む。)されても同様で、案外細かいことにこだわる神経質なキャラである(はばタンが正解らしい)。

頭が異様に大きいがために遠くからでも良く分かるという実物は、鳥であるにもかかわらず飛ばずしかも赤と青の靴を履いている。また、下腹部がどこかの国の将軍様のようにメタボを思わせる膨らみようであることから、栄養状態は十分すぎるらしい。ほか、羽根に黄色い手があるとかないとか。これまでに「中にメガネかけたおっちゃんが入っている」との目撃情報がよい子たちから複数寄せられているがそのへんはお察しください

月1回、地元のおっサンのゆるキャラ放送局で、若いおねえさんといっしょに仲良くお出かけする番組が放送されている。番組内で、「兵庫県の、どの市町村の出身か」を回答できなかったことがあった。選挙の投票所や自動車税の納付窓口でも目撃情報があることから実は未成年を装っているだけの成鳥であることが分かるが、そもそもはばタンに住民登録があるのだろうか・・・あ・・・れ・・・?

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「はばタン」の項目を執筆しています。
この項目「はばタン」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)