のび太菌

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
医療情報に関する注意 ご自身の健康問題に関しては、ためしてガッテンDHCで何とかしてください。免責事項もお読みください。

のび太菌( - たきん)とは、アンサイクロペディアにおいて糞記事多発の原因のひとつと考えられている細菌である。定期的に感染者が発生し大規模な流行が起こるが、菌自体は感染力は強いものの持続力がさほどないために、パンデミックが発生する前に沈静化するのが常である。

概要[編集]

アンサイクロペディアでは定期的に糞記事が大発生することがある。かつてこれらは2ちゃんねるにおける黄金厨夏厨と同じように季節的なものであるとされてきたが、近年の研究により、ある種の感染症によるものである可能性が指摘されるようになった。その感染症をもたらす病原体は大きく分けると2種類ある。ひとつはムスカウイルスであり、もうひとつがこののび太菌である。 2011年、以上の二種と同効果をもたらす新種Aウィルスが発見された。

症状[編集]

典型的な症状は以下の通りである。

のび太国系記事」と呼ばれる架空国家記事の執筆
ただでさえ架空国家記事は執筆者個人の妄想の範囲を出ていないため、他者へ通じるユーモアという点においてアンサイクロペディアの記事としての水準に達していないものが多いのだが、その中でものび太国系記事は、単に「のび太」「ジャイアン」「スネ夫」「出木杉」という名前を並べてもっともらしい思いつきを書けばそれらしく体裁が整う上、書いている本人だけは妄想を膨らますことがどんどん面白くなって長大記事となるが、所詮は思いつきを書き連ねているだけなので、あちこちで整合性に欠け、結局のところ何を言いたいのかわからない糞記事が出来あがる。
ドラえもんエピソードをそのまま紹介しているだけの記事の執筆
アンサイクロペディアを「ぼくのしっているおもしろいことを紹介するばしょ」と勘違いして、ドラえもんの原作漫画に出てくるエピソード、特に、のび太が作った会社を紹介するだけの記事を投稿する。多くの場合「単なるドラえもんのエピソードの紹介ではユーモアではない」として{{NRV}}が貼り付けられるのだが、その指摘の意味がわからず、なんとかユーモアを付加しようとひよこ陛下hyde156等のアンサイクロペディア的マジックワードを絡めてみたり、文体をふざけたものにしてみるが、それだけでユーモアになるわけではないため一定期間後には消滅する運命である。

治療法[編集]

概要でも触れたとおり、感染力は強いのだが持続力はあまりないため、上記のように{{NRV}}が貼り付けられたり糞記事として削除されたりすることがあるとすぐに菌は弱まり、やがて体内から菌が消滅するとともにそれらの記事を書くことに飽きることになる。したがって「適切な{{NRV}}貼り付け」や「適切な{{削除依頼}}」が最も効果的である。

考察[編集]

感染者を排除して菌を防ぐだけでよいのか、という疑問を抱く人もいるであろう。たとえ糞記事であれ、アンサイクロペディアに記事を投稿しよう、という心意気は肯定的に評価すべきではないのか、という包摂主義的な考え方である。それに対しては、「適切な場を選んで書くことを理解させる」ということが必要なのではないだろうか。妄想的架空国家記事についてはチラシの裏個人サイトへ、ドラえもんエピソード紹介記事についてはドラえもんWikiaへの誘導が有効であろう。

関連項目[編集]


Hakaibakudan.gif 大変なことになっちゃった。この記事「のび太菌」はおもしろくないドラえもんが暴走しているよ!早く良い記事にして、ドラえもんを止めなくちゃ!良い記事にしてくれたら僕のお小遣いX円あげるからよろしく! のび犬より (Portal:スタブ)