どくさいスイッチ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
国家社会主義ドイツ労働者党 Dieser Artikel ist von der NSDAP geschrieben worden! 国家社会主義ドイツ労働者党
この記事は国家社会主義ドイツ労働者党によって書かれた!
この記事を疑うものは、われらが総統及び全アーリア人に背いたものとして、アウシュビッツに送られる!
Kfcstalinsexiest.JPG
ヨシフ・スターリン同志が
あなたを見ている!
ソビエト社会主義共和国連邦閣僚評議会付属国家保安委員会認可
本項の文章と内容は、完全に正しい事実としてソビエト社会主義共和国連邦閣僚評議会付属国家保安委員会第10課長により認定されており、
全ての無産階級人民と、ソビエト連邦共産党員に見せることが認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は国家反逆罪の対象とされます。
国家反逆罪とされた者に対しては、KGBよりポロニウムまたはシベリア鉄道の切符が無料で贈呈されます。
この記事には時間がおよそ1世紀進んでいる記述があるので注意して下さい。
TNT.jpg
この記事は爆発する危険があります!
取扱の際は十分に注意し、かつ慎重に行って下さい。さもないと、あなたと、そのまわりにいる人達がみんな木っ端微塵ですよ。
注意:アンサイクロペディアへの危険物の持ち込みは固くお断りしています。もし不審な物を見つけたら触らずに、管理人にお知らせ下さい。
TNT.jpg

どくさいスイッチとは未来においては、未来デパートで子供向けに売っている教育的玩具であるが、20世紀においては本物の独裁者が所有していたことで有名なスイッチである。

概要[編集]

どくさいスイッチとは、主に目の前にいる人間を消してしまうために作られた道具の総称である。未来デパートでは単なるスイッチの形でしかないが、20世紀における独裁スイッチでは、主に電話の受話器につけられていることが多い。「ド臭いスイッチ」ではないので注意。

使い方[編集]

未来のおもちゃの場合[編集]

Dok.jpg

使い方はいたって簡単である。例えばいつも嫌みを言ってくるS・Hを消したければ、大声で「骨ぴースネぴーきえくぁzwsぇdcrfvtgbyhぬjみk、おl。p;・@:「」」と叫びながらボタンを押すだけであら不思議! 消えちゃった!

20世紀の場合[編集]

まず、消し去りたい相手の過去を洗い出すことが重要である。そのために、秘密警察の中でも特に腕利きの人間を十数人用意しなければならない。もし、その中でも特に優秀な人材がいたならば、消し去りたい相手の親族に近づくことをお勧めする。娘婿なんていう立場に入り込めたとしたらしめたものである。後は、受話器についているどくさいスイッチに向かって、「○○を消せ」とささやくだけで、遠く離れたメキシコにいる相手がこの世から消えてなくなるのである。しかし、そのような場合はまずないので、後は地道に相手の過去を洗い出す作業が続くのである。

幸い、過去においてアメリカ人や自由主義者との接触が見つかった場合、もしくは見つからなかった場合でも、どくさいスイッチの出番である。受話器についているどくさいスイッチに向かって、「○○はスパイだ」とつぶやくだけで、消し去りたい相手の家族、部下、使用人までもまとめて消し去ることができるのである。

戻し方[編集]

未来のおもちゃの場合[編集]

大声で「DORAEMOぉぉぉN」と叫ぶか「おい、青ダヌキ!」と叫べば小野寺さんが出てくるのでその時に戻してもらう。ただし「おい、青ダヌキ!」はおすすめできない。

20世紀の場合[編集]

まず、どくさいスイッチの使用者が死ぬことが原則である。その後、すぐに使用者を批判する勢力が実権を握ることができれば、運がいい人間は強制収容所から生きて帰ってくることができ、運が悪い人間も名誉だけは復活できる。ただし、場合によっては使用者の息子や、まったく同じ思想の持ち主がスイッチごと引き継ぐこともあるため、未来のように簡単にはいかないのが実情である。

仕組み[編集]

未来のおもちゃの場合[編集]

ボタンを1回でも押すと使用者がいる世界をコピーした架空の世界が作られ、ボタンを押した人物はその世界へ移動する。仕組みを知らない限り本人が気づくことはない。ちなみにコピーされた架空の世界は使用者がいる世界と全く同じで人もいる。そして元に戻すと架空の世界は消え去り使用者が元々いた世界に戻るため、架空の世界での出来事は全てなかったことになる。

すると、本来の世界にいるもう1人の自分はそれまで何をやっていたのか? という当然の疑問が発生するわけだが、おそらくうまいことやってくれているので気にすんな。

注意すべき点として、一度しくみがわかってしまうと、いくらのび太のようなアホでもちょっと考えれば「ストレス解消グッズ」あるいは「アダルトグッズ」としても転用可能であることに気がついてしまうので、教育的な目的が達せられた時点で即座に本体を処分することが望ましい。

パラレルワールド説[編集]

どくさいスイッチについてはブラックボックス部分があり、実は実際に起きている内部処理は分かっていない。 この説では、ボタンが押された瞬間、可能性の分岐によるパラドックスから、押した後の世界と押していない世界が生ずる(この別世界をパラレルワールドという)。どくさいスイッチが使用された際、どくさいスイッチはスイッチが押されていない正しい世界を検索して、その世界との交点を発生させる。当然、使用者はもちろん、使用者以外の人間にもこの世界が分岐した事は感知できない。また、押した後の世界は消した人以外は全員いることもあって、本当の出来事と知覚される(というより、その世界では本当の事になっている)。一度でも使用した本人は押した後の世界にいるままなので、スイッチを与えた保護者は丁度良い時間にあらかじめ設定した座標で両方の世界の”扉”をくぐり、スイッチをいじって押さなかったもう一方の世界に合流させれば、独裁者には人が復活して元通りになった様に見える。

当然ながら、こちらの説が正しかったとしても前説の様に利用される可能性は高く、一度使用されたら即時処分するべきである。

20世紀の場合[編集]

受話器の先にあるのは、秘密警察へ通じる直通電話であり、秘密警察の長官、および上司の連中は全て自分の子飼いで固め、さらに部下には自分のためなら命を捨てることもかまわない人間をそろえることで、どくさいスイッチは成り立っている。ただし、あくまでも社会正義にのっとらなくてはいけないため、無実の罪や、本当に何もしていない人間を消す場合には、多少のリスクが伴う。18世紀のフランスでは、あまりにもどくさいスイッチを使いすぎた人間が、逆にどくさいスイッチを使われて(別に1台である必要はない)、見事に消し去られたという事例も存在する。

効果[編集]

20世紀の場合[編集]

  1. Pさんが使用したカンボジアで200万人。
  2. Hさんが使用したドイツで2000万人。
  3. Sさんが使用したソ連で6000万人。
  4. Mさんが使用した中国で8那由多人。
全て、計画的に利用した成果である。

20世紀において使用した人物[編集]

未来のおもちゃの場合[編集]

終わらせても良いとも.gif

20世紀の場合[編集]

価格[編集]

未来のおもちゃの場合[編集]

売り物である以上、ちゃんと値段は存在する。
定価2億中略円のところ、なんと!いまなら99.999(ry%引きで
312円!!!さらに!このページを見てから
1無量大数秒以内にここにアクセスしたら
さらに半額の156円!!いますぐここにアクセス!

注意事項:もし、アクセスしたのに入金しなかった場合は、
      あなたに対してどくさいスイッチを使わせていただきますので
      ご了承ください。

20世紀の場合[編集]

内戦に傷ついた祖国の復興、13年。
市場経済の導入、20年。
ソ連邦の解体まで40年。
ドイツ統一まで45年。
失われた命の値段、プライスレス。
お金じゃ買えない歴史がある。買えるもんなら買ってみやがれ

関連項目[編集]

Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「どくさいスイッチ」の記事を執筆しています。


Hakaibakudan.gif 大変なことになっちゃった。この記事「どくさいスイッチ」はおもしろくないドラえもんが暴走しているよ!早く良い記事にして、ドラえもんを止めなくちゃ!良い記事にしてくれたら僕のお小遣いお察し下さい円あげるからよろしく! のび犬より (Portal:スタブ)