でんじは

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
でんじはは危険。
ポケモンWikiへようこそ♪
ポケットモンスター依存症患者のため、ポケモンWiki廃人たちが孵化作業の片手間に「でんじは」の項目を執筆してくれています。

でんじはとは、多数のポケットモンスターから発生し、精神に悪影響を及ぼす、その有害性について論争のない電波である。

「ヤーティ神の加護の前ではでんじはなど恐れるに足らないんですなwww」
でんじは について、役割論者

概要[編集]

でんじはとは、ポケットモンスターの世界に氾濫している電波の一種である。その名前から電気タイプのポケモンが発生源だと思われやすいが、そんなことは全くなく、バンギラスカイリューさらにはヤドランなど、およそ電気とは無縁そうなポケモンからも普通に発生する。特にポケモン対戦の場では、どくどく程ではないが至る所に発生源が存在するため、後述のように有害性が認められるにも関わらずポケモントレーナーたちは日常的に大線量のでんじはを浴びることを余儀なくされており、健康への被害が深刻な状況となっている。

有害性[編集]

でんじはには明らかな有害性が認められる。以下のようなトレーナーの豹変的行動は、でんじはによって精神に異常をきたした結果であると考えられている。

  • ケース1…悠長に竜舞を積んでいたらでんじはが飛んできてブチギレし、回線を切断。
  • ケース2…5回連続で体がしびれてDSを地面に叩きつけ破損させる。

このように、それまで余裕の表情だったトレーナーが突如キレる、怒り出す、といった病的な症状が多く確認されている。

対策[編集]

みがわり[1]ラムのみなどを使用することで被害を抑えることができるが、気休め程度にしかならない。やはり根本的な解決策としては、でんじはが蔓延する環境から身を引くということが必要である。

ちなみに[編集]

通信中のDSは絶えず電磁波を受信しているがそちらのトレーナーへの影響については、まだよく分かっていないようだ。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ハイパーボイスばくおんぱなどの音波は貫通するのに、何故でんじはを防げるのかは謎である。