ちんこ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
ちんこの長さは人それぞれです
ちんこの短い人をいぢめないようにしましょう
日本人の約半分は包茎です
皮のかぶっている人をいぢめないようにしましょう
「朝までズルムケ生ちんこ!!!!」
ちんこ について、田原総一郎

ちんこは、伸び縮み自在な便利な道具である。 エロするまたは自分で触ると、ちんこがかたくなる。そのことを勃起(ぼっき)という。 ちんこは英語(?)でペニスという。

ちんこ
スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、アルバス・ダンブルドアセブルス・スネイプに殺害されることや、ストッキングが悪魔であることや、かつてシムカもトゥール・トゥに所属していたことや、一つの指輪はゴクリによって葬られることや、イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは半ホムンクルスであることや、佐天涙子は御坂美琴が「普通の女の子として扱ってくれる人に惹かれる」事に勘付いてることや、ドラえもんのび太は大人になったパー子に会った事があることや、ギロロはスーツ姿で夏美を誘おうとしたことがあることや、ミスタ・カーゴは大統領であることや、イリッチはマルコフの親友で敵側のスパイであることや、ほしのゆめみは大破して動かなくなることや、牧部なつみは魔法世界グエンディーナの血を引くことや、再生アポロガイストはパーフェクターがないと生きていられないことや、「津上翔一」は沢木哲也であり「沢木哲也」は津上翔一であることや、鴇羽舞衣は全ての人々の記憶から失われることや、エミー・ローズのピコピコハンマーは手からいくらでも出したことがあることや、デスザウラーにグラビティカノンは効かず拡散レンズとして利用されることや、ジョディ・サマーはキャプテン・ファルコンの妹であることや、ファイレクシアの侵食でミラディンがNew Phyrexiaに変貌することや、間黒男の顔に皮膚を提供してくれた親友は結局死んでしまうことや、道下正樹は阿部高和のぴーの中にぴーをしてしまうことや、EDENは地球が滅びてないことを隠していたことや、高嶺清麿は一度死んで生き返ることや、オレストス・モーズレイの正体はエルダでスカディの一員であることや、ローランド・デスチェインは再び暗黒の塔を目指さなければならないことや、下鴨総一郎が鍋になったのは夷川早雲の陰謀によることや、ウィキペディアアンサイクロペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

ある雑誌のアンケートでは男性の所持率は99%を超えており、はとがまめくってぱの中にを新しく入れるべきとの声も挙がっている。

目次

[編集] 概要

ちんこの隠し方。
某キャラクターのちんこ。
ちんこ―それは決して譲れないの誇り
ちんこの調理例。女性はちんこを食するのが大好きである。

ちんこはその所有者によって長さ、太さが変わる。しかも、本人の意に反し長さが変化することもある。人種によってもその長さや太さは変わるらしく、日本人は最大170cm位である。因みに韓国は70cm、アメリカは172069cmと各国のGDPとのなんらかの因果関係があることは一目瞭然である。 ちなみに日本人の平均は11cm程度らしい。世界最大のちんこは300cmを超えるものが知られている。

長さは男性のステータスとして珍重(ちんだけに)されている。しかしながら、先端の内部保護用皮膚の有無、太さ、カリと呼ばれる部分の形、硬度などもステータスとして重要視されていることも付け加えなければならない。

また、本当にありがとうございましたの発射装置としても知られている。発射にかかる時間及びリチャージ時間は人それぞれである。 ちんこを切断することにより女性へのチェンジも可能である。

[編集] 歴史

元々は中国で珍虎という表記であったことから、日本へはちんこと言う呼び方が広まった。昔は「まら(魔羅)」と言ったそうな。デカマラは今でも意味が通じるね。最近の呼称は中国では如意棒アメリカではホットドッグ日本では何故かうまい棒サラミと言う。伸びた状態の時に発熱するため、カイロが登場するまで手軽な防寒具として用いられた。また、その伸縮力を活かして狩猟をしていた時代もあったが、最近は女性を捕まえる為に目的がシフトしたという見方が一般的である。上手くいくと、何人もの女性を虜に出来るという機能が注目されている。

[編集] エコ術

ちんこは地球に優しい優秀なエコグッズとして知られており、さまざまなエコ術が生み出され活用されている。

  • 充血させることにより、カイロとして。
  • 膨張・固く丈夫にさせることにより、ユビキタスでマルチなハンガーとして。
  • 手で揉むなどして用いる、手軽なリラクゼーショングッズとして。
  • 陰毛を用いて泡立てることで、洗剤量を節約可能。
  • カウパー氏腺液・精液を、潤滑油として。
  • カウパー氏腺液を、塩分や糖分の代替として。
  • 精液を、果糖やクエン酸、タンパク質の代替として。

[編集] 余談

  • 音頭がある。大人の事情により「しごく」と言うべきところを「揉む」に変えてある。
  • トガリネズミに「どうしたらあなたのような5mmのチンコになれるんですか?」と訊くのは止めよう。「HAHAHA!半分に折れば良いんだよ!」と返答されてしまい、萎える。
  • 如意棒ではなく正確には不意棒である。
  • ティンポとも発音する。
  • 極稀に長さがマイナスであるモノも存在する。
  • 魚肉ソーセージに酷似していることから、魚に時々襲撃されることがある。
  • 「絶体絶命!でんじゃらすじーさん」におちんちんのうたというものがある。(youtubeにも乗っているので詳しくはそちらを参照。)
  • 人類最古の遊び道具である。580万年の歴史を持つ。

[編集] ゾウに姿をかえるちんこ

 なお、ちんこはいつも股間に付いているだけでは臭くなる一方なので、持ち主はちんこを定期的に清潔にする必要がある。 しかし、まれに風呂に入らぬ男がいる。そんなちんこは強烈な異臭を放ち、女からも嫌われる。のち、その男のちんこは「たまったもんじゃねぇ!!」と、その持ち主からわざとちぎれて脱走することがある。  そして、ちんこはゾウに姿をかえ、解放された嬉しさのあまり空を飛ぶこともある。


↓ゾウに姿をかえ、空を飛ぶちんこ

・・・まれに、そのままの姿で歩きまわることもある。 ビッグちんぽ.jpg


[編集] 関連項目

たまには、自分を客観的に観てみよう。きっと何かに気付くはずさ。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「ちんこ」の項目を執筆しています。
Wikipedia
より詳細な画像を見たい人のために、ウィキメディア・コモンズの変態たちが自分自身の「ちんこ」をさらけ出しています。
この項目「ちんこ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)

ジュニア

個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス