ちりん

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

ちりんGhost rider)は日本妖怪

概要[編集]

ちりん出没注意

ちりんは歩いている人の背後から忍び寄り、鐘をけたたましく鳴らして人を驚かせる。このときの鐘の音がちりんちりんと聞こえるのがこの妖怪の名前の由来である。ちりんに道を譲らないと鐘を鳴らされ続けるばかりか、「どけぃ」「ばかやろう」「あぶねぇぞ」などと罵声を浴びせてくる。道を譲ると悠然と走り去り、道行く人を不幸にするという。ときに2~10匹ほどの群れをなしていたり、妖怪わんわんを引き連れていることもある。ちりんちりんちりん、ちりんちりんちりんとひたすら鐘を鳴らし続けるちりんもいるという。

対処[編集]

ちりんは非常に攻撃的な妖怪で危険である。ちりんに有効な対処方は以下のようなものがある。

道を譲る
もっとも無難な手段である。このとき塀や植え込みなど障害物がある方へ逃れるのがよい。また、ちりんは高いところから低いところへは移動できるが、低いところから高いところへは移動できないので、高いところへ移るのも有効である。
回し蹴り
ちりんは攻撃的な妖怪であるが、上半身が無防備である。鐘の音を聞いたら後方約150cm上辺りを狙って全力で蹴るとよい。

関連項目[編集]