たこ焼き

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「たこ焼き」の項目を執筆しています。

たこ焼き(たこやき)は、朝鮮地区で食されている奇妙な食べ物の名称である。この名前からは軟体動物のタコ丸焼きにしたもののように思えるが、実際には水で薄めた白い粉に、球体のオブラートのようなものに、ちんけなタコの切れ端が入っているだけである。タコが固い場合など丸呑みにされてしまい、たこ焼きとは言えなくなる。

また日本の本州島西域を支配する、大阪を中心とした大阪民国にはいか焼きという食べ物があるが、こちらに至ってはまるでお好み焼き(大大阪帝国人のソウルフード)に、同じく軟体動物であるイカを入れただけのようなものである。

シンプルなだけにごまかしが効かない料理として、和食の中でも難易度が高いことで知られる。俗に「練り3年・楊枝8年・マヨは一生」と唱え、たこ焼き屋の技術の奥深さを称えている(マヨは、オタフクソースマヨネーズを配合する割合の意)。家庭でも手軽に作ることが出来るにもかかわらず全国の販売店舗が潰れないことの理由でもあり、いか焼き、お好み焼きと共に阪神百貨店のような百貨店でも取り扱われている。

日本国外におけるたこ焼き[編集]

台湾[編集]

京都名物「たニ焼き」

台湾では京都名物「たニ焼き」と呼ばれる、本場のたこ焼きを売り歩く屋台が出回っている。

関連項目[編集]