それも私だ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

それも私だ」と言ったのも私だ。

起源[編集]

それも私だ。私のこの台詞から全ては始まったのだよ。
黒幕ならば一度は言ってみたい台詞なのだよ。フハハハハ・・・!

使用例[編集]

まさか…アーガマをバイストン・ウェルへ引きずり込んだのは…!?[編集]

それも私だ。

私が感じていた黒い意思はドレイクではなく…あなただったのですね!?[編集]

それも私だ。

イングラムを介し、Nervの碇ゲンドウへ死海文書の解読方法を教えたのも!?[編集]

それも私だ。

所詮、余のように霊帝の操り人形に過ぎぬのも!?[編集]

それも私だ。

このズフィルードの神罰を受けるのも!?[編集]

それも私だ。

まさかこの記事を書いたのは…[編集]

それも私だ。

hyde身長が156cmなのも?[編集]

それも私だ。

牛を二頭持っているのは?[編集]

それも私だ。

ああああああああんっ!あなたのハートに、プルヴラディ![編集]

それも私だ。

三億円を強奪したのは?[編集]

それも私だ。

台所の汚れを取るのに使う茶色いモノは?[編集]

それはたわしだ。

東北などの山奥で猛獣と戦う猟師は?[編集]

それはマタギだ。

熊本名物のを使った料理は?[編集]

それは馬刺しだ。わかってやってるだろ、貴様。

世界で一番可愛い猫を飼っているのは?[編集]

もちろん、それも私だ。誰がなんと言おうと、私の猫は世界で一番可愛い

貴方が一番大切に思っている人間は?[編集]

無論、私だ。

応用[編集]

それは状況によりけりだ。

ソビエトロシアでは…[編集]

あなたもそれだ

韓国では…[編集]

ウリが起源ニダ!

結局あんた誰?[編集]

私だ。

関連項目[編集]

  • それも私だ。

私ではない関連項目[編集]