その時歴史が動いた

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

Grue Jammy.gifGrue Jammy.gifこの項目にはNHK制作の番組に関する記述があります。Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif

Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif受信料の徴収と称してどーもくんが襲ってくるかもしれません。Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif
支配者
司会者

その時歴史が動いた(そのときれきしがうごいた)って言うのは、俺様松平定知日本放送協会の名誉の為に「歴史の穴埋め作業」をやってる情報番組の事だ。

徳川家康の異父弟である松平定勝を祖とする伊予松山藩久松松平家分家の子孫』とは俺様の事だ。

何だと、いつもみたいにドモったりしないのかだと?言葉を慎みたまえ、君は『徳川家康の異父弟である松平定勝を祖とする伊予松山藩久松松平家の分家の子孫』の前に居るのだ。今日はお前ら下衆の為に、この番組について教えてやる。

(バイオリン等)♪チャ~~、チャ~~、チャチャ~~~~♪

本題[編集]

その時番組が動いた[編集]

世紀別の「歴史が動いた」回数のグラフ。これを見ると、20世紀に入らないとほとんど歴史が動かなかったことがわかる。

番組開始前は、織田信長の子孫ってスタッフと揉めたさ。「その時織田が動かした」か「その時徳川が動かした」で。だって俺様は『徳川家康の異父弟である松平定勝を祖とする伊予松山藩久松松平家の分家の子孫』だから。ついには殴り合いの喧嘩をしたんだが、その後二人で顔を腫らしながら芝生で覆われた河原に行って、体操座りしながら夕日を見たんだ。その時、俺様は思った…「なんて馬鹿な事で喧嘩したんだろう」って。そしてお互いに「ゴメン」って謝って、二人で考えたのが「その時歴史が動いた」って番組名。それが、この番組が決定した「その時」だ。

その時歴史を動かすテクニック[編集]

最初に言った通り、この番組は「歴史の穴埋め作業」だ。でもやっぱ毎年分を穴埋めする事なんか出来やしねぇ。当時の資料が残ってないとか、大きな動きが無かったとか、まぁ色んな弊害がある訳だ。

そこで扱い易いのが、関ヶ原の戦いの1600年と、江戸城無血開城の1868年だ。何せ、視聴者ウケが良い。あと江戸幕府は265年間も日本牛耳ってまとめていたから、ちゃんと資料も残っている。更に、俺様が『徳川家康の異父弟である松平定勝を祖とする伊予松山藩久松松平家の分家の子孫』だから。まぁ1868年は久松松平家にとっては屈辱な「その時」だから迷ったけど、これがあったから今があるんだよな。

テクニックだって?「知られざる」とか「新たな事実」とか付け加えて増殖させちゃえばいいんだよ。あとな、たまにアレな学者が変な説を発表するだろ?それを面白おかしく取り上げればいいのさ。なぁに、臣民の95%は歴史の知識なんて持っていないからバレやしないし、実際問題になったこたぁねぇんだよ。こちとら番組ロケの嵐で忙しいんだ、それぐらい大目に見てくれよ。

  • 1600年
放送日 内容
2000年10月4日 関ヶ原の戦い
2001年2月28日 北政所豊国神社の先勝祈願の式を欠席
2001年9月19日 細川ガラシャ石田三成の人質になることを拒み死を選ぶ
2001年11月14日 まつ、家康の人質として江戸へ出発
2002年10月23日 関ヶ原の戦い
2003年4月2日 関ヶ原の戦い
2005年8月31日 関ヶ原の戦い
2006年2月15日 山内一豊土佐20万石を得る
2006年9月20日 関ヶ原の戦い
2006年10月11日 細川ガラシャ、石田三成の人質になることを拒み死を選ぶ
2006年11月22日 真田昌幸、関ヶ原の戦いに向かう徳川主力軍を破る
2007年2月28日 黒田如水、家康の停戦命令を受ける
2007年4月28日 村上水軍が最後の戦いを行う
2007年10月24日 毛利氏石見銀山を家康に奪われる
  • 1868年
放送日 内容
2000年4月19日 江戸城無血開城
2000年11月29日 徳川慶喜大坂城を脱出
2002年4月24日 鳥羽・伏見の戦いで旧幕府軍が敗れる
2002年10月16日 大村益次郎彰義隊を壊滅
2003年5月7日 江戸城無血開城
2003年6月25日 江戸城無血開城
2003年10月29日 白虎隊自刃
2003年11月19日 江戸城無血開城
2004年1月7日 近藤勇、処刑
2004年11月10日 錦の御旗鳥羽伏見の戦場に翻る
2007年4月25日 江戸城無血開城
2007年10月17日 会津戦争終結
2008年3月5日 北越戦争長岡城が陥落

その時企業が動いた[編集]

NHKは公共放送だから、本来であれば企業の応援や広告行為は禁止されてるのは、知ってるよな?

でもなぁ…「プロジェクトX-挑戦者たち-」と同様の事をやっていたとは。

え…「じゃあ徳川は良いのか」って?………ああ、いいと思うよ

放送日 内容
2001年1月24日 日本初のターミナルデパート誕生
2001年10月3日 量産型乗用車を完成
2004年1月28日 明治天皇にあんパンが献上された
2004年11月17日 東京・日本橋に近代的デパートが誕生
2008年1月23日 早川徳次が建設した地下鉄が営団に譲られる(2009年に上場予定)

その時歴史が動いた「の?」[編集]

中には間違えた考えを持ったスタッフもいるわけさ。

  • アニメ「桃太郎海の神兵」公開(2000年6月28日放送)
「その時」のサイトには、
公開当日に見た手塚治虫は「日本でもついにこんな見事な作品が作れるようになったか!」と涙し、一生に一本でよいから漫画映画を作る決心を固めたという。
って書いてるんだけど、実際にアニメを変えたのは手塚氏本人だろ。これ観た観客の大半が手塚氏と同じ事を感じたんなら話は別だが…。
「その時」のサイトには、
最先端の映像合成技術や、人形を使ったトリック撮影など、夢の世界を現実にするためのセルズニックの工夫の数々を紹介しながら、困難に屈しない情熱が不朽の名画を生み出した瞬間を描く。
って書いてるんだけど、こりゃ~まさに「全米が泣いた」だろ。俺は昔の撮影技術が好きでもアメリカ映画は嫌いだから、メトロポリス(1927年)や月世界旅行(1902年)をオススメするな。
「その時」のサイトには、
明治天皇がこの(木村屋の)あんパンを食べお墨付きを与えたことで、あんパンは爆発的な人気を得て、西洋のパンが日本国中に広がっていく大きなきっかけを作った。(中略)このあんパンの伝播に従い、電信電話陸蒸気などの「近代文明」が時を同じくして全国に広まっていった。
って書いてるんだけど、それは「単なる偶然」だろ。「お墨付き」に関しては納得。でも別にあんパンの副産物として電信、電話、陸蒸気が出来た訳じゃないしな~。

余談[編集]

その時大学が動かなかった[編集]

これは今まで何度もスタジオゲストとして拵えた俺様の舎弟だ。小和田哲男…こいつは文学部ではなく教育学部の教授なんだがいつも良い仕事をしてくれるわ。さすが地元の大名である今川義元の再評価に人生の全てを捧げた男だけのことはある。

だが良く見てくれ。8回しか呼んでない佐々木・田端は本職で栄転してるんだが、小和田は番組開始当初から17回も手伝ってくれてるのに静岡大学は放ったらかしだ。待ってろよ、悪しき静岡大…小和田の恨みは俺様が晴らしてやる。今度行ったら「静岡大学」の表札の「大」の字に点をつけて「静岡犬学」に変えてやる。

スタジオゲスト 肩書き
(ご出演期間中の栄転を含む)
ご出演回数
(アンコール、総集編を除く)
小和田哲男 静岡大学教授 17回
堺屋太一 作家 10回
童門冬二 作家 9回
半藤一利 作家 9回
佐々木克 京都大学教授→名誉教授 8回
田端泰子 京都橘大学 教授→学長 8回
黒鉄ヒロシ マンガ家 8回

その時サイトは動かさなかった[編集]

こないだ「その時」のサイトを見てたら、誤字ばっか。NHK、問題意識薄いよ! 何やってんの!

  • 2000年7月19日放送 - 「奇兵隊決起」の標題であるのに、本題は「西南戦争」(前週分をコピペか?)
  • 2004年4月21日放送 - 「緒田信長」とは、一体誰の事なのか?
  • 2004年8月18日放送 - 放送日を「8月16日」と記載。曜日が合わないのは、一体どういう事なのか?

え…ちゃんと指摘したかって?何で俺様がぁ?もうNHKの社員じゃねぇし。事務的ミスに対する戒めの為だ。

その時アスリートを動かそうとした[編集]

これは、この一言でまとめよう。

「この番組が企画すると、アスリートはプレッシャーを感じやすい。」

まぁ北京オリンピックが近付いてるんだが、そっとしてやった方がいいんじゃね?

2007年6月6日には、1968年の「メキシコ五輪サッカーで日本が銅メダルを獲得」が放送されたんだが、アンコールするなよ。

当番組概要 対象イベント 結果
前畑秀子ベルリンオリンピックで金メダル
(2000年9月6日)
シドニーオリンピック競泳 銀メダルが最高
日本サッカー代表、優勝候補のスウェーデンに勝利
(2004年5月12日)
アテネオリンピック男女サッカー 男子:予選でグループ最下位
女子:準々決勝敗退
人見絹枝、女子陸上800mで日本人女性初のメダル(銀)
(2004年8月18日)
アテネオリンピック女性アスリート全体 女子の銀以上:13個
(まぁ良しとしましょう)
日本サッカー代表、優勝候補のスウェーデンに勝利
「アンコール」
(2004年8月25日)
(なし) 男女とも結果が決まったのにコレを流したNHK。
アスリートに対するイヤミでしょうか?
日本サッカー代表、優勝候補のスウェーデンに勝利
アンコール」
(2006年6月7日)
ドイツワールドカップ 予選でグループ最下位
QBK

そして皆さん、いよいよ番組の「その時」がやって参ります[編集]

本当にに2009年3月18日をもって終了します。
それではこの番組の追ってきた「その時」のまとめ、そしてこの番組がもたらした「何か」とは何でしょうか。その「何か」を皆さんにご紹介したところで今夜は番組を終えたいと思います。
今夜も皆さん見ていただきありがとうございました。

エンディング[編集]

(トランペット等)♪パパパ~~~、パ~パパ~~~パ~~パ~~~パ~~~~~~~~♪

その時歴史が動いた 終 制作・著作 NHK大阪

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「その時歴史が動いた」の項目を執筆しています。