こちら

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ここはこちらでございます。こちらへお越しくださいまして誠にありがとうございます。こちらは三省堂の国語辞典、大辞林によると、指示代名詞のこれに相当する言葉であるそうです。

概要[編集]

こっちより丁寧であるため、簡単な言葉であるのにも関わらずとても上品な印象を受ける言葉です。コンビニエンスストアやマクドナルドはもちろん、高島忠夫様のご子息が社長を勤めていらっしゃるホテルチェーンでも多用されています。これやこっちと言うのなら、こちらといっておいた方がよいでしょう。そもそも、人のことをこれと安易に言うのは危険であり、こちらと呼ぶのも失礼です。きちんと名前か肩書きで呼んであげましょう。

  • 簡単な物質を構成する元素はこちら
  • コンビニエンスストアはこちら
  • マクドナルドの体制について詳述した記事はこちら
  • 高島忠夫様のご子息が社長を勤めていらっしゃるホテルチェーン保有のホテルはこちら
  • 危険な画像はこちら

落とし穴[編集]

しかし、このような完璧で万能そうに見えるこちらにも、やはり欠点があります。それは、こちらも所詮はこそあど言葉の一つであるということです。こちらと指す物は、必ず、相手の肉眼ではっきりと見えるものにしましょう。見えないものを指しても分かる相手は、エスパーやニュータイプしかいません。

例外[編集]

こちらとは漢字で此方と書きます。昨今話題のあるアニメでは、こちらを名前にしているキャラクターがおり、漫才師のようだと大変な人気であるようです。事実、ツインテールのキャラクターと度々漫才を行っており、二人は将来きっと吉本へ入るつもりなのでしょう。このキャラクターをこちらと指す時は、固有名詞であるため肉眼で見えなくても何の問題もありません。

  • アニメはこちら
  • 昨今話題のあるアニメはこちら
  • こちらを名前にしているキャラクターはこちら
  • ツインテールのキャラクターはこちら
  • 吉本が制作しているのはこちら
  • 吉本が崇拝している理念はこちら
  • 吉本へ入ったなれの果てはこちら
  • 何の問題もない理想的な状態はこちら

関連項目[編集]