かないみか

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

かない みか (1964年3月18日 - )は、おっぱいマイスターの称号を得た、数少ないふうせんポケモンである。また、おっぱい星から来たおっぱい星人を自称しているが、まぁその通りである。一方で賢プロダクション声優歌手としての活動も盛んである。 彼女自身がピンク色であるためか、ピンクに対する情熱はすさまじい。また、ピンク色のキャラクターは、すべて彼女が変形したものである。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「かないみか」の項目を執筆しています。

声優業[編集]

声質[編集]

ポケモンでありながら日本語をしゃべることができるのは、ニャースに教授されたからである。その声は師のだみ声と違い澄んでいて、ロリ声の至高とまでうたわれるようになる。しかし彼女のポケモン的性質上、聞いているとでだんだん眠くなるのだが、決して眠ってはいけない。眠ってしまったら持っているマイクの綿の部分を外してとりだした××Danger!!××により禁則事項です

キャラクターの特徴[編集]

彼女の演じるキャラクターにはピンクを基調にしているキャラクターが多い。 これは、かないの「ピンクは正義」という理念に元づいている。

演じたピンク色のアニメキャラクター[編集]

演じたピンク色の実写キャラクター[編集]

ピンクではないキャラクターも少なからず演じているが、あまり乗り気ではないのか、メロンパンナちゃんアンパンマン)、ヴァニラ・アッシュギャラクシーエンジェル)などのようなキャラクターばかりで、あまり有名なキャラクター・メインキャラクターを演じてはいない。

全盛期のかないみか[編集]

一時期は声質がはりたまポケモンと瓜二つで、聞き分けるのは至難の技であった。テイルズオブファンタジアでは、かないの他にこおろぎさとみ川田妙子という3大ロリ声優が集まってしまい、プレイヤーの頭を混乱させた。一般的におっぱいを見せて跳びつくのがかないみか、興味を示さないのがこおろぎさとみとされている。

近年のかないみか[編集]

長年ロリ声だったかないも、今では声が大人びいてきているとかいないとか。そのためちょっと背伸びをして成人女性役に挑戦してるんだとかしてないんだとか。

おっぱいマイスター[編集]

今では引退してしまったが、かないみかはおっぱい業界では知らない人はいないという程の著名なおっぱいマイスターであった。おっぱいマイスターとは、言わずと知れたおっぱい鑑定人のことであるが、その中でもかないみかはおっぱいマイスターとしての才能は底が知れなかった。というか愛していた。いや、今でも愛しているようだ。

おっぱいマイスター現役時代[編集]

初対面の女性声優のおっぱいは必ず触る」というのがかないの礼儀であり、おっぱいを触らない日はまずなかったと言われている。 現在でもおっぱいを触ることは、賢プロダクションにおける礼儀であり、後輩の生天目仁美伊藤静などにも継承されている。

おっぱいマイスターとしての障害[編集]

おっぱいを愛しすぎるあまり、自身のラジオでおっぱいと発言しない日が無くなるなどの弊害がでている。さらには実は百合声優なのではないか、という噂も絶えなかった。しかし、かないには結婚歴がある、という理由により否定されている。貧乳である。

人物・その他の生態[編集]

おっぱいについては上記のとおりであるが、そのほかの特徴としてはピンクに対する情熱がすさまじいということである。演じたキャラクターについてはすでに述べたが、他にも彼女に関するすべてのものにピンクが絡むと言っても過言ではない。CDジャケットはもちろん、ラジオ・ブログのタイトルにまでピンク(もも色)という単語が使われている。

ただし間違ってもあの基本は○のやつのことは口に出してはいけない。禁則事項ですぬよ?

1993年にミュウと結婚したが、2006年にお察し下さい

また、酒豪でもある。 お酒に関する話も多くあるが、「夜の帝王」という二つ名を持っていることもあるので、お察しくださ……ちょっと待て!ロリで酒豪ってあの鬼なんじゃないのか!?しかも貧乳だ!! どういうことだ!?かないみかはポケモンじゃなかったのか……?そんな……そんな馬鹿なぁっ!!

関連項目[編集]


Yuichi Nakamura.jpg この項目「かないみか」は声優に関連した書きかけ項目です。この項目に加筆する場合は、あなたのお気に入りキャラ中の人の生態が連鎖的に暴露され、あなた自身が抱く幻想の崩壊や黒化を招く事を覚悟して下さい。 (Portal:スタブ)