おばちゃん

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちによって「おばちゃん」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。

おばちゃんは、日本の良心です。

おばちゃんについていろいろ言われることもあるけど、それでもみんなに愛されてる。おばちゃんは、あったかいお母さんなんだな。働かない若者、しつけのなってない子供常識のない学生、そういった日本の悪い膿みたいなものを浄化する、懐の深くて広い、日本のあったかい良心なのです。

概要[編集]

おばちゃんは、あたたかい心でみんなの心を癒すのです。家庭にこもっていて視野がせまいと言われたら、確かにそうかもしれない。けれどそれが人間の自然な生活だと思うし、その生活を守るのが政治家の務めだと思う。その生活を支えることが出来る企業が生き残っていくのだと思う。まさにおばちゃん無くして日本無し、だね。

潜在地域[編集]

あなたが街を歩いていて道に迷うことがあったら、周りを見渡してみて。そこにおばちゃんが立ってるから。そしてきっとあたたかく話しかけてくれる。正しい道は教えてくれないかもしれないけれど、でもそんなことどうでもいいって、あなたもきっと思えるから。

あなたが急に気分が悪くなってうずくまったとき、背中をさすってくれるのはきっとおばちゃん。周りに助けを呼びかけてくれるのはきっとおばちゃん。

おばちゃんは日本の至るところにいて、あなたのことをじっと見守っています。

主な活動範囲[編集]

主に大阪を拠点とし、全国各地で日々韓流ドラマの鑑賞と買い物に奮闘している。

破壊力[編集]

I was a great beauty.jpg

おばちゃんは、人恋しさで殺伐としたあなたの心を、あたたかく溶かしていきます。

追われるように生きている都会の人たちに、落ち着いた気持ちを思い出させてくれます。

母のたくましさで、体をはって弱いものを守ります。

もったいないことが嫌いで、捨てずに食べます。どんどん食べて大きくなります。

賞味期限が切れていても食べます。頑丈な胃袋を持っていて、微生物や細菌を撃退します。

隠し事が嫌いです。一人の悩みはみんなの悩み。それがおばちゃん。だから団結力が強いです。

おばちゃんは柔らかいのです。世の中のあらゆる硬いものを柔らかくしてしまうのです。

防御力[編集]

歳とともに免疫力は落ちてきます。

食べたらそのまま肉になります。

日に焼けるとシミになります。

おばちゃんの防御力は決して強くありません。

すぐに泣いたりもします。

でもおばちゃんは負けません。

すぐに立ち直って、自分の足で歩き出すのです。

それがおばちゃん。

弱点[編集]

おばちゃんは涙もろい。

結婚式では知らない人でもきっと泣いてる。

あとやっぱりいつまでたっても女だから、褒められるのは弱いね。

関連項目[編集]

隠されたおばちゃんの姿。
関西大阪)のおばちゃん像。
気性が荒く「浪花の荒ぶる神々」とも畏れ敬われる。
おばちゃんの雛型である。
母親のこと。父親はおとん。
ばあさんはしつこいとか、 ばあさんは用済みだとか。
おばちゃんの一種。気取ってる。
ドモホルンリンクルと呼ばれる伝説の聖獣アイテムをもっている。
おばちゃんの最上級。最近は若いからおばちゃんと変わらない。
おばちゃんの略称。おっさんは、おじん。
おばちゃんが好む飲料。
ナイジェリアの大統領。
名前はよく聞くが詳細はなぜか知らない
おばちゃんの一種。
おばちゃんたちによって構成された秘密結社
おばちゃんにとって毒舌を放つ神様です。
おばちゃんと共にありがたい存在です。
国際金融市場で暴れ回るおばちゃん。
余計なお世話よ、ばあさん。悪い子もよい子もそんなこと言わないでね。
売れ残ったおばちゃん。会社において取締役と同等の権威をもつ。
king of おばちゃん

この項目は不完全です。熱心なおばちゃん愛好者の執筆を求めます。