あんドーナツ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

あんドーナツとは、世界最大級のドーナツ(英:Donuts)のこと。メープルシロップをかけた赤い人参と一緒に召し上がれ。

概要[編集]

あんドーナツは、1981年1月31日に東京都で生まれた菓子

生まれた当初は人並みの大きさであったが徐々に巨大化をかさね、そして現在では縦170cm、重さ130kgという世界最大規模のドーナツへ進化した。ちなみに菓子の見た目としては、御世辞にもよいとは言えないとされる。

しかし、普通は遠慮してしまいそうな程に巨大な見た目であるが、むしろ大きいもの好き男性は非常に高く評価している。 また、あんドーナツはのバケモノとして知られており、何度も男性に食べられている。そのことから、あんドーナツには後継菓子として、みにドーナツが生まれているとの憶測が飛び交っているが、現状ではそのような事実は確認されていない[1]

またこのあんドーナツは2012年8月ごろから、客へ給仕する際に、赤い人参と一緒に提供されるようになった。この人参は蔕(へた)が黄色く変色しており、更にはWi-Fiの電波に敏感に反応するなど癖のある野菜であった。そこでその癖を緩和するべく、あんドーナツと共にメープルシロップで和えて提供したところそのマズさが好評を博し、今ではこの組み合わせは切っても切れないほど人気になっている。

あんドーナツについて[編集]

あんドーナツ(左)と一緒に提供される人参(右)
「あんドーナツは人間じゃない。生もの[2]。」
あんドーナツ について、梅宮アンナ
「あんドーナツは生のバケモノ[3]。」
あんドーナツ について、カズレーザー
「醜い菓子は苦手なんで口に入れたくはないです[4]。」
あんドーナツ について、カズレーザー

参照[編集]

もしかして: 安藤なつ

関連事項[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「あんドーナツ」の項目を執筆しています。
Upsidedownmainpage.jpg 執筆コンテスト
本項は第37回執筆コンテストに出品されました。