ありがとう

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
意外なところで意外な感謝。この一枚にありがとう。
「ありがとう!本当にありがとう」
ありがとう について、アンサイクロぺディアン
「ありがとうって伝えたくて~あなたを見つめるけど~♪」
ありがとう について、いきものがかり
「ありがとう~ありがとう~♪
ありがとう~ありがとう~♪」
ありがとう について、B'z
「ありがとう~ アア ありがとう~ 私をこの世に産んでくれて~♪」
ありがとう について、鏡音リン

ありがとう!見てくれてありがとう!!

感謝感激だよ!本当にありがとう!

ありがとう(有難う または Thank you)とは相手に感謝するときに言う言葉である。ありがとう。

今日は2017年12月16日(土曜日)だけど、君は何度「ありがとう」と言ったかな? もしかして、まだ生まれてから一度も言ってなかったら言ってみよう!

概要[編集]

普段からあなたは誰かに言えますか?この言葉こそ日本語で一番美しく、そしていい言葉です! 言えていますか?この言葉は感謝するときに言うのです。早速今からこの言葉を使おう!

この文章の概要を読んでくれてありがとう!

発音のコツ[編集]

お近くに住んでいる日本人に聞いてみよう! 一部コツを記述するのでここを参考にするのもいいかもしれないですね。

教えてもらったら「ありがとう!!」

ありがとう[編集]

「ありがとう」と発音する
「がと」をなるべく強く。
「ありがとう」。この単語には「が」があるが、この「が」は助詞ではない。
分ける必要がない。一気にすらっと発音しよう
気持ちを込めて
だけ動いてどうする。単語の意味がない
笑って
無表情でどうする。口だけ動いているのと変わりない
なるべくゆっくり
すらっと言うが、ゆっくりいいなされ。感謝するということは早口言葉大会ではないのだ。5秒ぐらいかけて言うのがベスト。
とにかく感謝という気持ちを持つ
感謝してるんだからこの言葉を述べるのです。
感謝してないんなら「馬鹿」だの「あほ」だの「禁則事項です」だの言うべき
感謝してるならば気持ちを込めましょう。

おおきに[編集]

ごめんね。僕、「おおきに」と話す地域にはいないんだ。誰かその地域の人、コツを書いてください! 書いてくれたら「ありがとう!」


基本的には「ありがとう」と大差ない。しかし、「おおきに」は「ありがとう」よりも気軽に使える上に、言われた時の嬉しさも「ありがとう」同等であるから、皆さんもぜひどんどん使って頂けると嬉しいです。

例えば、

・飲食店を出る時、店の人に(おいしかったで、また来るわ、などの言葉を付け加えると更に良い)

・バスを降りるとき、運転手さんに

以上のように、些細な事にでもスラッと言える。 まさに、「おおきに」は、人情味溢れた魔法の言葉なのです。


これは、とびきりの笑顔で言うのが基本である。手を軽く振り上げると更に感謝が伝わるだろう。

まさに、「おおきに」は、耳と目と心で感じる感謝の言葉なのです。


編集してくださると、「おおきに」!

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

Thank you[編集]

I speak Japanese. I don't speak English.(but I speak "Engrish".)


I think that someone writes this node.When someone writes this node, I will say "thank you" to this node writer!

まとめ[編集]

「ありがとう」やっぱりいい言葉だよね?

さて、習ったことは忘れないうちにやらないと、エビングハウスの忘却曲線の如くさっさと忘れちゃうので、早速画面に向かって下の節の練習場にある「●」に向かって練習だ!!

あ、言い忘れたけどお近くに住んでいる日本人にならったら最後に「ありがとう」を忘れずに!

練習場[編集]

 





               ●
               ↑ここをみて「ありがとう!」

利用するときのタイミング[編集]

「これあげる」(物をもらう)
「ありがとう!!」
「君すごいね」
「ありがとう!!」
アンサイクロペディアに記事を投稿? おお、このまったく役にたたない記事は流石だ!」
「ありがとう!!」
「hydeの身長は156cmだって!」
「ありがとう!!」

言ってはいけないタイミング[編集]

利用するときのタイミングばかり紹介しても話にならない。ここでは言ってはいけないタイミングを記述する。覚えて欲しい。どうもありがとう。

「今日はこっちの完敗だよ」
「ありがとう!」(タブー)
「貴様のせいでこいつが死んだんだ!」
「ありがとう!」(タブー)
「アンサイクロペディアに記事を投稿?なんだこの人に役に立つ記事は!」
「ありがとう!」(タブー)
「All your base are belong to us!」
「ありがとう!」(タブー)
(プログラマに対して)「バグ発見しました」
「ありがとう!」(タブー)[1]

やっぱり照れくさいぜ![編集]

照れくさいならばまずは「文字」として表現してみてはいかがでしょう?ほら、「ありがとう」。おお!!実にまったくもってすばらしいではないか。なぜかって?そりゃあ、寿限無の本名より短いたった5文字で表現できるので便利ではないか!?ありがとう!!

雛形[編集]

基本となるパターン。これさえ覚えればあとは応用で使っていくだけで今日からあなたもありがとうマスター!

ありがとう
超基本パターン。ひらがなを書いたこと無い人は「あ」を書くのに苦労するかもしれないが書けば達成感MAX!
おおきに
日本の一部の人が使用している方言。その地方に住んでいる人はこの言葉を使用しよう!
Thank you
代わったパターンだけど、日本以外(たとえばここ)に住んでいる人はこの言葉がいいかも

これはちょっとまずい[編集]

伝わる人には伝わるけどみんなに伝わらないかもしれないからできるだけ雛形を覚えてね!

ぁりヵゞ`⊂ぅ
これじゃ読めないよ!
39
日本人以外わからないよ!
arigatou
あ~あ~あ・・・日本語入力オフになってるよ!
3すにきちからな
かな入力でローマ字入力してどうするの!
いるき゜なえ
もう何語かわからないよ!

発展系[編集]

ちょっと装飾をしておしゃれにありがとう!

ありがとう

なっかなかクールでないかい?ありがとう!

ありとう

うん、某有名な同人ゲームだよね?ちょっといいんじゃない?

あなたがありがとうを感謝する!!

倒置法も間違った文字列を配置しないようにね!間違えると論争の元!

ありがとうといわれたら?[編集]

ありがとうといわれたら「どういたしまして」と答えるのがベスト。

それ以外には筆者(達)は思いつかないので誰かもっと「日本語」について詳しい人(別の言葉を使って言えば「文系」)が書いてください。とにかくありがとう。

最後に[編集]

ここまで読んでくれてありがとう!!

筆者(達)は感謝しております。

アンサイクロペディアにも感謝!アンサイクロペディアのおかげで人生が少し明るくなってるよ!本当にありがとう!!みんな、いつも俺(達)の書いたくだらない文に笑ってくれてありがとう!これからもがんばって書くよ!

というか、最大限に俺(達)が言いたいことは……

好き勝手に書かせてくれてありがとう!!

脚注[編集]

  1. ^ この場合プログラマはぶちキレるべきである。脚注まで読んでくれてありがとう。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ありがとう」の項目を執筆しています。
2000px-Wiktionary-logo.png
ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「ありがとう」の項目を執筆しています。
  • どういたしまして - いえいえ、ありがとう。
  • 感謝 - ありがとう
  • ありがとうございました - なんかよそよそしい響きがするけど、それでもありがとう。
  • 日本語 - ありがとうは日本語なのです。知ってくれてありがとう。
    • 日本 - 日本語が話されている国です。ありがとう。
    • 方言 - 「おおきに」ということもある。多様性に本当にありがとう。
  • 日本人 - 「ありがとう」という日本語を考えたのは日本人です。俺(達)の先祖にありがとう。
  • 地球 - 俺たちをいつも乗せてまわってくれてありがとう。君がいなかったら俺(達)は存在しないよ!
この項目「ありがとう」は、感謝はしていますが、まだ感謝の度合いが足りていません。更なる感謝の心を表現してくださるアンサイクロペディアンを私たちは求めています。さぁ、これを見ている感謝したらないと見えるあなたも、恥ずかしがらずにたくさんたっくさん感謝しよう!!な! とにかくありがとう!!! (Portal:スタブ)